買い物に出かけたら、買う予定でないものまでつい買ってしまった、ということはあるでしょう。

アメリカでホームセンターにペンキを買いに行った男性が、まさにそんな体験をしました。

マンチカンのバットマンくんの飼い主(batman_the_munchkin_cat)さんは、数匹の猫たちと暮らしています。

この日、彼が近所のホームセンター『ロウズ』で買い物をしていると、1匹の子猫が現れて、彼の横を歩き始めたのだとか。

子猫はまるで『買い物の手伝いをするアシスタント』のように、ずっと彼についてきたそうです。

その子猫がホームセンターの園芸品売り場に住み着いている野良猫だと知った彼は…そのまま子猫をお持ち帰りしました!

@batman_the_munchkin_cat

WELL THIS REALLY JUST HAPPENED. Our neighborhood Lowes has stray cats living in the gardening department. This little one just started walking beside him like a shopping assistant. I'm told there is a no-return policy for kittens.

♬ Little Bitty Pretty One - Thurston Harris

連れて帰った子猫は、家に着くと元気よく箱から飛び出してきました。

すぐに飼い主さんの手から食べ物を食べているので、人懐っこい子猫のようですね。

『子猫は返品不可だそうです』とつづられた動画には、祝福の声が寄せられています。

・あなたたちの新しい友達におめでとう!

・運命だったね。その子猫はあなたたちを選んだんだ!

・『ロウズ』に子猫の在庫があるなんて、知らなかったよ。

・私も夫を『ロウズ』に買い物に行かせなくちゃ!

コメント欄には「私の猫もホームセンターの売り場で見つけたよ」という人が何人もいました。

ペット用品も販売しているアメリカのホームセンターに野良猫が住み着いているのは、案外珍しくないのかもしれません。

猫好きの飼い主さんは、店で自分についてきた子猫を無視することなどできなかったのでしょう。

しかし店内には、ほかの客や店員たちもいたはずです。

黒い子猫は彼を見て「あなたに決めた!」と自分で家族を選んだのかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]


出典
batman_the_munchkin_cat