子育て中の人は利用する機会が多い、エレベーター。

先に乗っている人の格好などによっては、同乗する際に緊張が走ることもあるでしょう。

2児の母親である、きな子・ジョンソン(kinako.ooo)さんが2歳の次男をベビーカーに乗せて、エレベーターを利用しようとした時のこと。

ドアが開くと、中にいたのは…。

きな子・ジョンソンさんの漫画
きな子・ジョンソンさんの漫画
きな子・ジョンソンさんの漫画
きな子・ジョンソンさんの漫画
きな子・ジョンソンさんの漫画
きな子・ジョンソンさんの漫画
きな子・ジョンソンさんの漫画
きな子・ジョンソンさんの漫画
きな子・ジョンソンさんの漫画
きな子・ジョンソンさんの漫画

エレベーターに乗っていたのは、やんちゃそうな若者3人組。

ファッションなどから20代に見えましたが、実際は15〜16歳の少年でした!

最初、きな子さんは少年たちの視線を痛く感じたものの、すぐにギャップある行動で驚くことに。

彼らは、べビ−カーを押すきな子さんのことを気遣っただけでなく、笑顔で次男と接してくれたのです。

若者の優しさが心にしみる展開に、多くの人がコメントを寄せました。

・優しい彼らを育ててくれたお父さん、お母さん、ありがとうございます!

・かわいいお兄さんたちだ。この少年たちに幸あれ!

・こんな若者がいる日本の未来は明るい。

・いい話。人を見た目で判断してはいけないな。

まだ幼さが残る10代でありながら、立派な人格を備えた少年たち。

今日もその優しさで、誰かを笑顔にしているかもしれません!


[文・構成/grape編集部]


出典
kinako.ooo