10/11【NOAH】今宵は齋藤撃沈…GHCタッグ強奪へフーリガンズが2大会連続メインジャック

10/11【NOAH】今宵は齋藤撃沈…GHCタッグ強奪へフーリガンズが2大会連続メインジャック

『Autumn Navig. 2018』栃木・小山市立文化センター 小ホール(2018年10月11日)
○マイバッハ谷口&コーディ・ホール&長井満也vs丸藤正道&クワイエット・ストーム&齋藤彰俊×

 10・14神戸大会でGHCタッグ王座に挑戦するマイバッハ&コーディ組が、小山大会メインで王者・齋藤を撃沈。丸藤に続いて齋藤をメインで沈め、2大会連続で“フーリガンズ”でのメインジャックに成功し、王座強奪へさらなる弾みをつけた。

 開幕戦となった10・7高崎大会のメインでは、フーリガンズが“組織ぐるみ”で丸藤を撃破。前哨戦第2ラウンドとなったこの日は6人タッグマッチで激突し、のっけから丸藤がマイバッハ相手に強烈な逆水平を連発して屈辱を晴らしにかかった。

 終盤には齋藤もマイバッハを押し込みにかかったものの、飛び込んだコーディが巨体を生かしたラリアットで丸藤&齋藤をまとめてなぎ倒してあっさり逆転。そのままマイバッハとコーディは二人がかりで齋藤を取り囲むや、ダブルのノーモーション頭突、ダブルのチョークスラムで一気に追い込むと、最後はフーリガンズボム(合体マイバッハボム・ツヴァイ)で叩きつけ、完璧な3カウントを奪い去った。

 丸藤に続いて、今宵は齋藤を撃沈。大の字の齋藤を眼下に勝ち誇ったマイバッハとコーディの傍らで、フーリガンズの軍団旗片手にKAZMAがマイクを握った。

 「おい丸藤、そして齋藤! 神戸は俺たちフーリガンズのマイバッハとコーディ・ホールがテメーらの持つベルトをガッチリ、100%、必ず! 奪い取ってやるからな!」と王者組に宣告したうえで「いいか!? 俺たちがフーリガンズだ!」と叫んで小山大会を締めた。王者を直接破り、2大会連続での“メインジャック”に成功した無法集団・フーリガンズが、初のタイトル奪取へと進撃の度を深めている。


関連記事

おすすめ情報

プロレス/格闘技DXの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索