テントの形は様々ですが、初心者向けのオーソドックスなファミリー向けテントといえば、ツールームテントです。便利な使い方ができ虫の侵入を防ぐメッシュスクリーンが付いている点も魅力。今回は筆者がファミリーキャンプで10年以上愛用している、キャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」をご紹介します!

キャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」はリーズナブルでオールシーズン使える初心者向けモデル

キャンプで就寝時に利用するテント以外で居住性を上げようとすると、日除けや雨対策のタープを張る事が多いですが、初心者がいきなりタープを張るのは難易度が高く風などが吹いているとまず設営自体が不可能です。

そんなときに便利なのがツールームテント!家族で寛いだり食事をするリビングと、就寝時に利用する寝室がセットになっており、一度に2つ空間を創り出す事が可能です。

そして、キャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」は以下のような特徴があります。

  • ツールームタイプで前面にリビングスペースを装備
  • 5〜6人用の居住スペースを確保したドームテント
  • 紫外線95%カットのUV-PROTECTIONコーティング生地を使用
  • ドームテントの構造に適した、弾力性に優れた丈夫なΦ11mmグラスファイバー製ポールを採用

キャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」の仕様

  • サイズ   :280×620×H190cm
  • 重量    :16kg
  • 材質    :フライ:ポリエステル70D(PU1,000mm)
    メッシュ:ポリエステル1mmメッシュ
    インナーテント:ウォール=ポリエステル70D(通気性撥水加工)
    グランドシート=ポリエステル150D(PU1,000mm)
    メッシュ:ポリエステル1mmメッシュ
    ポール:Φ11.2mmグラスファイバー、Φ12.7mmグラスファイバー
  • 原産国   :中国

キャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」の魅力を徹底レビュー!

「オルディナスクリーンツールームドームテント」を10年以上使ってみて感じた4つの魅力をご紹介します。

●魅力1:居住性が高い

ツールームテントの最大の魅力といえば居住性が高いという事ではないでしょうか?

先程も述べたように居住スペースが2つある事で、リビングと寝室といった具合で自宅の様な使い方が出来るのが他の形状のテントにないメリットです。

また、この2つの居住部分をフライシートとインナーテントで分ける事により、急な天候の悪化からくる雨の侵入を防ぎ、結露を抑え、虫の侵入を防ぐ事も可能にしています。

●魅力2:室内空間が広い

また、キャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」の魅力は室内空間が広い事です。

寝室のサイズは270cm×270cmになっており、このサイズは一般的な住宅の4帖半の広さと一緒です。

寛ぐリビングスペースも同じサイズになっているので、テント内のサイズだけでも約9帖の空間を確保できます。

もちろん、天井高さは一般的な住宅よりも低いですが、それでも一般男性が立っても大丈夫な190cmも確保されています。

●魅力3:天候悪化に強い

キャンプで困るのは急な天候悪化で、タープで雨を防ぐ事が出来ても風を防ぐ事は厳しいのが現実です。

しかし、ツールームテントならリビングスペースも囲われているため、雨風の侵入はなく風雨が酷くてもテント内にさえいれば安心してアウトドアライフを楽しむ事が出来ます。

また、キャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」は長さも620cmもあるので壁として利用することが可能。

タープ設置を工夫すれば風を防ぎ風雨の際の居住スペースを更に増やす事が出来ます。

●魅力4:オールシーズン利用可能

ファミリー向けのツールームテントで、外部からの冷気侵入を防ぐスカートは標準搭載されていませんが、寝室室内マットを使いコットやインフレータブルマットを利用する事で、冬場のキャンプでも十分運用可能です。

我が家は冬キャンプや春キャンプでも、暖房設備やAC電源サイトを利用すれば問題なく快適に過ごせますよ。

リビングには追加で保温マットを敷き石油ストーブを利用する事で、お座敷スタイルとしても利用できます。

合わせて9帖の空間があれば、テント外が寒くても快適にキャンプライフを楽しむ事も出来ますよ。

キャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」がオススメな方

使い勝手が良く居住性も高いキャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」は、こんな人にオススメです。

初心者の方

初心者だとテントの種類や素材も色々あってどれを選べば良いのかと悩む方が多いですが、10年以上キャンプを続けている自分が言える事は、初心者ならまずは安くて万能なテントが最適です。

何故かというと、キャンプギアの場合『この先ずっと使うのかな?』と心配する方が多い中、キャンプの事を分からず高級テントを買って一度しか使わなかったら勿体ないと思います。

その点、キャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」はリーズナブルな価格設定でありながら、他社の有名アウトドアブランドと違いディスカウントされている事が多く安く購入出来るのも初心者には良い点です。

虫が嫌いな方

ツールームテントは虫嫌いな方にはオススメです。

特に都会育ちで虫に慣れていない方には、夏場のキャンプ場は虫が多くてスクリーンタープなどでは防ぐ事は困難です。

しかし、ツールームテントなら、通風性向上と虫の侵入を防ぐ観点から出入口などはメッシュスクリーンになっており、通を風しながら虫が入ってこないような工夫が施されています。

そのため、ツールームテントは女性や子供連れのファミリーキャンプ層にはうってつけのテントと言えますね。

キャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテントをオススメしない方

万能にみえるキャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」ですが、こんな方にはオススメできません。

デザイン性を求める方

キャンプを始めるキッカケのひとつに、ハイセンスで非日常的なグランピングに憧れている方も多いと思います。

ただ、ツールームテントの場合は、ティピー型やベル型テントに比べて、形状からデザイン性が劣る傾向にあるため、まずはカッコ良いテントが欲しいという方にはオススメできません。

キャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」の評判・口コミ

SNSでもオルディナスクリーンツールームドームテントの評判は上々みたいですね。

キャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」は初心者にオススメなツールームテント!

我が家が長く愛用してきたキャプテンスタッグ「オルディナスクリーンツールームドームテント」ですが、子供が小さい時から10年以上使ってみて気付いた点が色々ありました。

また、使い勝手が良く便利で広いファミリー向けのテントでありながら、オールシーズン使え価格もリーズナブルですから、これから家族でキャンプを始める方には最適のツールームテントです。

▼その他のツールームテントや人気テントはこちらの記事でチェック!