今年もゴールデンウィークの季節がやってきました!人混みを避けてキャンプに行こうと思っていたけど、「まだキャンプ場の予約してなかった!」「どこも人気で予約が取れない!」という方も多いのではないでしょうか。今回は、編集部やハピキャンライターさんがおすすめする「事前予約なし・当日受付でも行けるキャンプ場」をまとめてご紹介します!

【前編】:[「GWのキャンプ場まだ予約してない!」 穴場のキャンプ場の探し方と人気キャンプ場の予約の取り方]も合わせてチェック!

※新型コロナウイルス感染拡大防止のための注意点

  • 営業時間短縮中等のキャンプ場もございます。営業時間等につきましては必ずキャンプ場公式サイト等で最新の情報をご確認お願いいたします。
  • ご利用の際は地元自治体の情報を確認し、慎重に判断してください。なるべく都道府県をまたいだ移動は控えてキャンプを楽しみましょう。
  • その他、キャンプ場の指定ルールに従い、こまめな手洗い・消毒・マスクの着用など、感染拡大防止のため細心の注意をお願いいたします。

【予約なしで行けるおすすめキャンプ場】<富士五湖周辺>

ゴールデンウィークや夏休みなどは、キャンプ場もどこも人気でなかなか予約が取れないこともしばしば。

そんな時におすすめなのが、「事前予約不可・当日受付のみ」のキャンプ場です!

人気なキャンプ場は当日でも行列だったり、場合によっては定員に達して入れない場合もありますが、、運が良ければ当日いきなり行っても宿泊できる可能性があるのです…!

そのため「連休の直前までまだキャンプ場の予約ができてない!」という方にはおすすめです。

なかでも、富士山の近くでキャンプできるとあってキャンパーから人気の富士五湖周辺のキャンプ場。

実は事前予約ではなく当日受付のみのキャンプ場が多いって知っていましたか!?

今からでも富士山を眺めながら湖畔キャンプを楽しめる可能性はまだあります…!

まずは編集部がリサーチした、富士五湖周辺の「予約なしでも行けるおすすめキャンプ場」を6つご紹介します!

●山梨県「西湖・湖畔キャンプ場」

富士五湖の中でも比較的静かでゆったりした雰囲気が味わえる西湖。

森と湖に囲まれた「西湖・湖畔キャンプ場」はのんびりと湖畔キャンプを楽しむのにぴったりなロケーションです。

テントサイトはフリーサイト。朝8時から先着順で受付をしています。

【西湖・湖畔キャンプ場】

  • 住所:〒401-0332 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖207-7
  • TEL:0555-82-2858
  • 公式サイト:https://saikohan.com/

●山梨県「本栖湖キャンプ場」

広大な敷地内で林間キャンプが楽しめる「本栖湖キャンプ場」。

道を挟んで本栖湖と隣接しています。夏でも涼しいので避暑地としても◎

遊具や水遊びで子供も飽きずに遊べます♪

【本栖湖キャンプ場】

  • 住所:〒409-3714 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖18
  • TEL:0555-87-2306
  • 公式サイト:http://www.motosuko-camp.com/index.html

●山梨県「精進湖キャンピングコテージ」

こちらも事前予約不可、当日受付のみのキャンプ場ですが、GWは例年かなりの混雑が予想されます。

世界文化遺産に登録された湖と富士山の美しい景色を眺めながらのキャンプは格別です!

【精進湖キャンピングコテージ】

  • 住所:〒401-0336 山梨県南都留郡富士河口湖町精進495
  • TEL:0555-87-2005
  • 公式サイト:https://shojiko.jp/doc/campsite.html

●山梨県「西湖津原キャンプ場」

西湖沿いにある「津原キャンプ場」のテントサイトは湖畔側・広場・山側…と合計9ヶ所テントを張れるサイトがあります。

一番人気の「湖畔側テントサイト」以外あまり知られていないため、そこまで混み合うことなく利用できておすすめです!

【西湖津原キャンプ場】

  • 住所:〒401-0332 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2299
  • TEL:070-1312-0133
  • 公式サイト:http://tsuhara-camp.jp/

●山梨県「洪庵キャンプ場」

旧五千円札や千円札のデザインにも使われる日本屈指の絶景が見られる、本栖湖畔にある人気キャンプ場。

大人気アニメ『ゆるキャン△』にも登場することで知られています。

カヤックやSUP、ウィンドサーフィンなどさまざまな水上アクティビティも楽しめますよ!

▼キャンプ場のレポートはこちらの記事でもご紹介しています!

【洪庵キャンプ場】

  • 住所:〒409-3104 山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926
  • TEL :0556-38-0117
  • 公式サイト:https://kouan-motosuko.com/index.html

●山梨県「西湖自由キャンプ場」

知る人ぞ知る、穴場の「西湖自由キャンプ場」は静かで落ち着いた雰囲気&車で入れるオートサイトのキャンプ場。

キャンプ場隣に「いずみの湯」という日帰り温泉もあり、疲れた体を癒してくれます。

公式サイトがないので、キャンプ場の詳細については以下の体験者のレポート記事を参考にしてみてくださいね!

▼キャンプ場のレポートはこちらの記事でもご紹介しています!

▼実は番組[「おぎやはぎのハピキャン」]ロケ地としても使われました!

【西湖自由キャンプ場】

  • 住所:〒401-0332 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖1003−2
  • TEL:0555-82-2857
  • 公式サイト:なし

【予約なしで行けるおすすめキャンプ場】<関東>ハピキャンライターさんイチオシ!

ここからはハピキャンライターさんおすすめの「予約なしでも行けるキャンプ場」をご紹介していきます!

●神奈川県「緑の休暇村 青根キャンプ場」

「緑の休暇村・青根キャンプ場」は神奈川県・道志川の清流を中心とした山と川に囲まれたキャンプ場。

予約不要のオートフリーサイトは100組ほど利用可能で、車を直接横付けできるためキャンプ初心者にも安心です!

芝生サイトがきれいで、清流道志川が流れており川遊びも可能。貸出ピザ窯あり。
隣に温泉施設「いやしの湯」があり徒歩で温泉に入れます!

▼キャンプ場のレポートはこちらの記事でもご紹介しています!

【緑の休暇村 青根キャンプ場】

  • 住所:〒252-0162 神奈川県相模原市緑区青根807
  • TEL:042-787-1380
  • 公式サイト:http://aonecamp.jp/

●神奈川県「中津川河川敷(田代運動公園)」

地元の方には人気のある「中津川河川敷(田代運動公園)」も、予約なしでもキャンプができる穴場スポット。

川辺でバーベキューができるので、デイキャンプで訪れるのにもおすすめです!

広々とした敷地が無料で使えます。車で河原まで降りられるので、荷物の運搬が楽です!
オートキャンプが可能で、アクセス良好(圏央厚木ICから車で約20分)なのも魅力!

▼「中津川河川敷(田代運動公園)」はこちらの記事でハピキャン編集部メンバーも気になるスポットとして挙げていました!

【中津川河川敷(田代運動公園)】

  • 住所:〒243-0306 神奈川県愛甲郡愛川町田代
  • TEL:なし
  • 公式サイト:なし

●栃木県「菖蒲ヶ浜キャンプ村」

日光国立公園内に位置し、奥日光中禅寺湖畔で唯一のキャンプ場「菖蒲ヶ浜キャンプ村」。

奥日光の山々の登山、中禅寺湖でのカヌーや、世界遺産である日光のお寺などの市内観光の拠点としてもおすすめです!

中禅寺湖の景観が美しく、標高が高いので夏でも涼しいです!

【菖蒲ヶ浜キャンプ村】

  • 住所:栃木県日光市中宮祠2485
  • TEL:0288-55-0227
  • 公式サイト:http://www.shoubugahama.co.jp/

【予約なしで行けるおすすめキャンプ場】<山梨県・富山県・石川県・和歌山県>ハピキャンライターさんイチオシ!

つづいては<山梨県・富山県・石川県・和歌山県>のハピキャンライターさんおすすめ「予約なしでも行けるキャンプ場」をご紹介!

●山梨県「道志の森キャンプ場」

お二人のハピキャンライターさんからおすすめとの声が挙がった、人気の高い「道志の森キャンプ場」。

日本有数の広大な敷地内の森の中で、四季折々の自然を満喫することができます。

川沿いや林間、山中などお好きな雰囲気のフリーサイトを選べますよ。

チェックインが9:00と早いので、朝からたっぷりとキャンプを楽しめます!
とにかく敷地が広いので、自由にでプライベート空間の設計ができるのも魅力です。

川の音を聴きながら過ごせます!

【道志の森キャンプ場】

  • 住所:〒402-0223 山梨県南都留郡道志村10701
  • TEL:080-4444-2440
  • 公式サイト:https://doshinomori.jp/index.html

●富山県「雨晴キャンプ場」

富山湾越しに約3,000m級の北アルプス立山連峰を一望できる、世界でも数少ない景勝地でもある「雨晴キャンプ場」。

雨晴・松太枝浜海水浴場沿いの松林の中にキャンプ場があります。

その美しい景色から、ドライブコースとしても人気です。

市営の無料キャンプ場で、海越しの立山連峰が綺麗です!

【雨晴キャンプ場】

  • 住所:〒933-0131 富山県高岡市太田 字田津口4764-4
  • TEL:0766-44-6200
  • 公式サイト:https://www.city.takaoka.toyama.jp/midori/kanko/camp/amaharashi.html

●石川県「袖ヶ浜キャンプ場」

石川県輪島市の袖ヶ浜水浴場沿いにある「袖ヶ浜キャンプ場」。

美しいビーチを目の前にキャンプができ、キャンプ場から車で10分ほどのところには温泉もあります。

無料キャンプ場で、市街地も近く観光もスポットも豊富!輪島朝市で干物なども購入できます。

【袖ヶ浜キャンプ場】

  • 住所:〒928-0073 石川県輪島市鳳至町袖ケ浜
  • TEL:0768-23-1146
  • 公式サイト:https://www.notozi.com/campsodegahama.htm

●和歌山県「潮岬キャンプ場」

GWや夏休み期間などのオンシーズンは有料ですが、広々とした芝生スペースでキャンプすることができます。

本州最南端の岬にあるキャンプ場とあって、すぐ前には海の絶景が広がっています!

本州最南端の地、潮岬の望楼の芝内にあるキャンプ場です。

【潮岬キャンプ場】

  • 住所:〒649-3502 和歌山県東牟婁郡串本町潮岬
  • TEL:0735-62-0557
  • 公式サイト:https://kankou-kushimoto.jp/spots/

「GWのキャンプ場、まだ予約できていない…!」という方も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

▼こちらの[(前編)【「GWのキャンプ場まだ予約してない!」 穴場のキャンプ場の探し方と人気キャンプ場の予約の取り方】]もあわせてチェック!

▼その他の「富士五湖周辺」のおすすめキャンプ場はこちらの記事でもご紹介しています!

▼「子供も一緒に遊べるキャンプ場」はこちらの記事も参考にどうぞ!