アウトドア用品ブランド「DOD(ディーオーディー)」から、ピラミッド形状で設営のシンプルさを突き詰めたワンポールテント「ワンポールテント RX」が登場。タンとカーキの2色展開で直営ECストア「DOD STORE」にて発売中です。

設営のシンプルさを突き詰めたワンポールテントRX

メッシュ/フルクローズの切り替えが可能なインナーテントにスカート付きフライシートとオールシーズンのキャンプで使える頼もしい一幕。キャンプ初心者さんのはじめてのテントとしてオススメです。

DODの広報の方いわく、DODの非自立式テント史上最も設営工程の少ないテントとのこと。いつもは設営手順に迷いがちという広報の方が、ワンポールテントRXは初見で説明書を見ずに立てられました!と、自信をもって語るほど!

DOD「ワンポールテント RX」5つの特徴

それでは、ワンポールテントRXの5つの特徴をご紹介します。

●①立てやすい正方形フロア

四隅をペグダウンするだけで設営ができるピラミッド型ワンポールテント。

初心者の方でもわかりやすいシンプルな構造です。

●②空間を広げる大型ベンチレーター

両サイドにあるベンチレーターは通気性の確保はもちろん、インナーテントを引っ張り上げることによりテント内の空間を広げる役割も果たします。

●③オールシーズンOK

前後出入り口はオールメッシュにして夏は涼しく過ごすことが可能。

一方、肌寒い季節にはスカート付きで冷気の侵入を軽減します。

●④カンガルースタイルもできる

インナーテントを外してシェルターとしても使用可能。

ワンタッチカンガルーテントS(別売り)を入れても余裕の広さがありソロキャンプも快適に過ごせます。

●⑤チーズタープMとの相性バツグン

別売りのトンガリハットを使えるチーズタープMとの連結も可能です。

リビングスペースを広げられるほか雨の侵入を軽減することができ、テントの使い勝手が格段に良くなります。

●ワンポールテントRXの詳細仕様

* 【製品名】ワンポールテントRX
* 【カラー】タン、カーキ
* 【組立サイズ(外寸)】(約)W370×D370×H260cm
* 【インナーサイズ】(約)W350×D350×H260cm
* 【収納サイズ】(約)W65×D28×H28cm
* 【重量】(約)13.1kg
* 【収容可能人数】大人6名
* 【材質】フライシート:150Dポリエステル(PUコーティング、難燃加工)、インナーテント:68Dポリエステル、フロア:210Dポリエステル(PUコーティング)、ポール:スチール
* 【最低耐水圧】フライシート:2000mm、フロア:5000mm
* 【セット内容】フライシート、インナーテント、ポール、ペグ、ロープ、キャリーバッグ、コンプレッションベルト
* 【販売価格(税込)】39,600円

ピラミッド型の大型ワンポールテントで家族でも広々過ごせる「ワンポールテントRX」。インナーを使わずにシェルターのように使えるカンガルースタイルでソロキャンプも悠々自適に楽しめます。

3シーズンはファミリーで、冬はソロで。シチュエーションやシーズン問わず贅沢に使える新しいワンポールテントです。

▼こちらの記事もどうぞ

[キャンプでもふっくらご飯。ソロキャン飯に◎なDOD(ディーオーディー)のご飯鍋「放浪ヒトリガマ」発売 - ハピキャン|キャンプ・アウトドア情報メディア]

[【注目リリース】 直火OKでスタッキングできるホーロー製マグ。DOD(ディーオーディー)の「放浪コロリマグ」に注目! - ハピキャン|キャンプ・アウトドア情報メディア]

[キャンプにもおうち時間にもなじむDOD(ディーオーディー)真空断熱マグ「マグ・ウサーモ」が登場 - ハピキャン|キャンプ・アウトドア情報メディア]