[アメリカ在住キャンプライターの舟津]です。暖かくなりキャンプに最適な季節。外での活動が活発になる季節ですが、日焼けと虫たちの襲撃に悩む季節でもあります。今回は、アメリカ発オーガニックコスメブランド・Badger(バジャー)の、「日焼け+虫」をブロックしてくれる1つで2役のサンスクリームを紹介します。

かわいいパッケージの「Badger(バジャー)」はパケ買いした人もいるはず!

アメリカ発のオーガニックコスメブランド「Badger(バジャー)」。

かわいいアナグマのキャラクターが目を引き、パケ買いをしたことがある人もいるかと思いますが、かわいいだけでなく、すべての商品化学薬品を一切使わず、とことん素材にこだわりをもつブランドです。

Badger(バジャー)は、バームやリップクリームが有名ですが、サンスクリームやボディーオイルも展開しており、子どもも安全に使用できるため、アメリカでは素材にこだわるマダムに大人気!

そんな肌にやさしいBadger(バジャー)製品のなかでも、アウトドアマンにぴったり!

虫が嫌うシトロネラ成分が配合された、虫よけとサンスクリームが一体化したクリームが、「アンチバグ サンスクリームSPF34」です。

「Badger(バジャー)」のアンチバグ サンスクリームを実際使用した感想は?

このサンスクリームを2年ほど愛用していますが、その使用感と効果は・・・。

●テクスチャーは・・・

テクスチャーは固め。

チューブからでるクリームは、歯磨き粉ぐらいしっぱりカタチをキープしていますが、伸びはあります。

ただし、固めのテクスチャーなので、しっかり伸ばさないと白くなってしまいます。

伸ばしてすぐはちょっとテカテカ光沢がありますが、しばらくたつと肌に馴染み、ベタベタ感はありません。

匂いは、虫よけ効果が期待できるシトロネラの香り。自然な香りで、私は気に入っています。つけた後も、ほのかに香りは続くので、ちょっとした癒し効果もあり!アウトドアでも爽やかな香りに包まれます。

●日焼け止め効果は・・・

SPF34。テクスチャーがしっかりしているため、多少汗をかいても流れることなく、強い日差しもしっかりブロックしてくれます。

また、ウォータープルーフのため、海や川など水に濡れるアクティビティでも使用できる点も〇。

強い日差しに当たると肌は乾燥しやすいですが、Badger(バジャー)にはバージンオイルやミツロウなど肌に潤いを与える成分も配合されているため、強い日差しにあたっても肌は乾燥せずしっとりしています。

●虫よけ効果は・・・

虫よけ効果はありますが、正直虫よけスプレーほどの効果は期待できないような気がします。つけていても刺されることはあります。

ただし、化学成分を使用していなので子どもにも安全。肌にも優しいので、私は夏だけでなく年中このサンスクリームを使用。家でガーデニングをするときにも役立っています。

筆者は、特に蚊や虫が多い山や湿地帯に行くときは、Badger(バジャー)を付けた上に虫よけスプレーをして、ダブルで予防しています。

▼筆者愛用の虫よけスプレーはこちら!

●Badger(バジャー)はアンチバグシリーズが充実

バジャーの虫よけは、サンスクリームと一体化したクリームだけではありません!

普段のバックに入れられるコンパクトな「アンチバグバーム」や、スティック状で手軽に塗れる「アンチバグバームプッシュアップスティック」、虫よけに特化したスプレータイプのものなど、さまざまな商品を展開。

天然素材で、子どもにも安全に使用でき持ち運びもしやすいので、これからの季節、子ども用の虫よけアイテムとしても重宝します。

Badger(バジャー)だけじゃない!「虫よけ+日焼け止め」クリーム

一石二鳥効果が期待できるBadger(バジャー)の「アンチバグサンスクリーム」ですが、バジャー以外にも2つの効果が一体化したクリームは販売されています。

●1つで4つの効果が期待できる?!「炭黒泉Q10馬油ハーブサンミルク」

日焼け止め、美容クリーム、化粧下地、虫よけと4役の効果が期待できるSPF30PA+++のUVクリーム。使い心地もサラッとしていて、洗顔だけで落とすことが可能。

●ママ目線で作られた白くまアウトドアの「サンスクリーム」

紫外線吸収剤など7つの無添加にこだわってつくられたサンスクリーム。SPF50PA+++としっかり日差しをブロックしますが、肌にやさしく子どもも使用可能。パッケージに親子の白くまがデザインされ、デザイン性もあり!

●スキンケア効果も期待できるMAMABUTTERの「モイストクリーム」

シアバター配合で肌の潤いも考えてつくられたSPF27PA++のUVクリーム。虫が嫌うゼラニウムやレモングラスなどが配合され、これから虫が気になるシーズンに活躍するクリーム。

筆者は、このBadger(バジャー)サンスクリームとアロエバームのコンビが夏の定番

筆者が住むアメリカの西海岸の日差しは、日本の日差しに比べると強く、SPF100など強めのサンスクリームが販売されているほど。ただし、強いモノは肌への影響もあるので、私はSPF34のこのクリームを使用。

日に長時間当たり、肌がほてり「しまった!」と思った時は、バジャーのアロエバームで肌の火照りを抑えるようにしています。

これからますます日差しが強くなる季節!しっかり日焼け+虫よけをして、アウトドアを楽しみましょう!

●▼こちらの記事もどうぞ