三陸沖で立て続けに地震 岩手沖に続いて 青森県東方沖でもM4.3

三陸沖で立て続けに地震 岩手沖に続いて 青森県東方沖でもM4.3

 気象庁によると、けさ(8日)9時22分ごろ、青森県東方沖を震源とするマグニチュード(M)4.3の地震が発生し、青森県の五戸(ごのへ)町と岩手県盛岡市で震度1の揺れを観測した。

 この地震の震源の深さは約10km。また、この2分前には、岩手県沖でもM4.4の地震が発生していた。いずれの地震でも津波の心配はないという。

 岩手沖で起きた最初の地震による各地の震度は以下のとおり。

【震度4】

 青森県 階上(はしかみ)町


【震度3】

 青森県
  八戸市、青森南部町

 岩手県
  普代村、軽米町


【震度2】

 青森県
  三沢市、野辺地町、東北町、三戸町、五戸町

 岩手県
  宮古市、久慈市、岩泉町、田野畑村、野田村、岩手洋野町、盛岡市、二戸市、八幡平市、葛巻町、九戸村、一戸町





■最新の地震情報の詳細は、地震情報マップでご覧ください。


 


関連記事

ハザードラボの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索