早稲田実業と早大学院のユニフォームの違いってどこ?大学系列校のユニフォームトリビア!



 ライター・手束 仁氏と高校野球ドットコム副編集長・河嶋 宗一による野球談義。高校野球の奥深い情報や面白話など高校野球通である二人が語ります!

 第5回ではユニフォームを語る上では鉄板ネタである、大学系列校に関するユニフォームデザインについて紹介したいと思います。

 大学系列校のユニフォームは大元である大学のユニフォームをかたどって作られることが多いです。
 例えば早稲田実業と早大学院は早稲田大学のイメージカラーのえんじ色を基調とし胸に「WASEDA」と書かれたユニホームを着用しています。一見、同じように見えますが実は微妙な違いがあります。

 早稲田実業は胸にある「WASEDA」の文字がボタンの上にかかっていますが、早大学院はSとEで別れるようになっています。

 このように大学系列校のユニフォームの違いはパッと見ただけではわからない事もありますが、よく観察をしたら微妙な違いが見つかるかもしれません。皆さんも是非探してみてください。


関連記事

高校野球ドットコムの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索