いぬが飼い主さんのことを舐めるのには、さまざまな理由があります。自分の気持ちをアピールするように、近寄ってきてぺろりと舐める姿にきゅんとすることもあるでしょう。X(ツイッター)では、まだ小さい“弟”の足をこっそり舐めるいぬに注目が集まっています。飼い主さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

赤ちゃんを抱っこする飼い主さんといぬの写真 そこに写っていたのは…

「こっそり舐めてるやつおった」

 こんなユニークなひと言が添えられた写真。そこには、1匹のいぬが写っています。いぬは舌を出し、振り向きざまに、お母さんに抱っこされた赤ちゃんの足をぺろり。

 ほんの一瞬の出来事だったようで、お母さんも赤ちゃんもそれに気づいていない様子。控えめに赤ちゃんを愛でるいぬにほっこりします。

 この写真がXで公開されると、5.5万件もの“いいね”を集めました。リプライ(返信)には「新しい家族だから匂い覚えとくワン」「ミルクの匂いがするワンよ」など、いぬの気持ちをアテレコする声のほか、「大好きなんですね かわいい」「赤ちゃんのあんよは舐められるくらいきれいってご存じなんですね」などの声も寄せられています。

“弟”もコンソメくんが大好き! 見つめ合う姿もキュート

 かわいらしい仕草を見せたのは、ポメラニアンと柴犬のミックスで2歳の男の子「コンソメ」くん。昨年の秋に“弟”が誕生し、にぎやかな日々を送っています。

 話題の写真が撮影されたとき、飼い主さんはコンソメくんが息子さんの足を舐めていることに気づいていなかったそう。配偶者さんが撮った写真を見て、とても驚いたといいます。

「私の髪の毛を引っ張ってくる7か月の息子の手を制止しつつ、テレビに気を取られているところでした。夫はカメラが趣味で、日常のなにげないシーンをよく撮ってくれるのですが、あとから見返したときにコンソメがこっそり息子の足を舐めていることに気づいてびっくりしました」

 コンソメくんは普段、あまり息子さんに興味を示すことはないそう。ただ、飼い主さんが息子さんを抱っこして近づくと、匂いを嗅ぐなどしています。そんなコンソメくんの存在を、息子さんもしっかり認識しているようです。

「息子はコンソメのことが大好きで、姿を見るとキャッキャとよく笑っています。ただ、万が一何かあると怖いので、同じ空間で“ふたり”を自由にはさせず、距離をほど良く保つようにしています。安全性や衛生面にも気をつけて、手は舐めさせないように、また、息子がコンソメの顔を蹴らないようにも注意しています」

 いぬが人間の手や足を舐めるのは、愛情表現のひとつといわれています。息子さんの足をこっそり舐めるコンソメくんも、自分の気持ちをアピールしていたのかもしれませんね。飼い主さんも、「コンソメくんが足を舐める=息子のことが大好き」と感じているといいます。

 コンソメくんのほのぼのした日常は、YouTubeチャンネル「コンソメ[ポメ柴]☆ワンSOULチャンネル」でも見ることができますよ。これからも、息子さんと一緒に楽しい時間を過ごしてほしいですね。

○取材協力:ポメ柴コンソメ1歳(@pomesibakonsome)さん

Hint-Pot編集部