種族は違えど、親子のように仲良しないぬとねこを見ると、とても心がなごみますよね。じゃれ合ったり、怒られたり怒ったり、一緒に過ごしていればいろいろなことが起きます。X(ツイッター)では、愛しさ余って同居ねこを甘噛みしてしまったハスキー犬が話題に。ねこからの“お返し”が激しすぎて、思わず笑ってしまいます。飼い主さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

ねこの反撃にショック顔のハスキー犬

「ねこをかじってみた結果100倍返しされたw」

 そんなコメントが添えられた動画には、仲睦まじく顔を寄せ合うねこといぬが映っています。ねこがいぬにすり寄りながら寝転ぶと、いぬははむはむとねこを甘噛みしました。

 すると次の瞬間、ねこは噛まれたことに怒ったのか、いぬの顔を両手でがっちりとホールド。さらに、後ろ足で顔に向かって連続ねこキックをお見舞います。

 力は優しいものの、ねこからのまさかの反撃に、ハスキーは顔を離してちょっぴり呆然。なんともいえない表情を浮かべています。

 この動画がX(ツイッター)に投稿されると話題に。リプライ(返信)には、「ホールドしてのケリケリがかわいい」「“ふたり”ともだいちゅきなんだよねー」「容赦ないケリケリじゅんちゃん(ねこ)。『え? 何か僕、今めちゃ蹴られたんですけど?』みたいな……主さんに訴えかけてるかのようなはっちゃん(いぬ)かわいい」など、2匹のかけ合いにさまざまな声が寄せられています。

「パタパタと羽のような高速ケリケリ」に飼い主さんも思わず笑顔

 Xで6万人超えのフォロワーがいる、仲良し“いぬねこコンビ”の「じゅんちゃん」と「はっちゃん」。じゅんちゃんはスコティッシュフォールドの男の子で2歳、そしてはっちゃんはシベリアンハスキーの男の子で5歳です。

 普段から、じゅんちゃんがはっちゃんの毛づくろいをするなど、穏やかに過ごすことが多い2匹。話題の動画が撮影された日も、そんな穏やかな日常風景を撮影すべく、飼い主さんはカメラを回していました。

「YouTubeへ動画投稿していますので、いつものように日常をさりげなく撮影していました。携帯電話やカメラを向けると嫌がるいぬもいますので、ストレスにならないように、普段は常時カメラを向けてはいません。たまたま映った瞬間です」

 飼い主さんから見ても、はっちゃんの甘噛みは「痛みが伴う噛みではなく、甘噛みよりもソフトな感じです。サラリとした触る感じ」と、優しいものだったそう。しかし、じゅんちゃんの虫の居所が悪かったのでしょうか、はっちゃんはしっかりと怒られる結果に……。

「じゅんちゃんの後ろ両足連続ケリケリキックが強烈だったのでしょう。キック自体はやわらかいものだと思いますが、じゅんちゃんの新たな技に、はっちゃんは唖然としたようです」

 反撃されてしまったはっちゃんはショックを受けてしまいましたが、じゅんちゃんの「パタパタと羽のような高速ケリケリ」のあまりのかわいさに、飼い主さんは思わず笑ってしまったといいます。そんな2匹の仲良しすぎる日常は、YouTubeチャンネル「犬と猫の親バカ日記 ハスキー&トイプー&スコティッシュ」でも見ることができますよ。また、飼い主さんが手がけたじゅんちゃんやはっちゃんのオリジナルグッズも発売中です。

○取材協力:犬と猫の親バカ日記(@CjCannel)さん

Hint-Pot編集部