画像は河井あんり事務所掲示のポスター、「切り拓く」ワントップはあんり、トップ下に…

 

 

2019年7月の参院選大規模買収事件について大きな動きがあった。1月28日、東京第6検察審査会が公職選挙法違反(買収)で実刑が確定した河井克行・元法相(58)側から現金を受け取ったとして同法違反(被買収)で告発されて不起訴になっていた広島県議ら100人のうち、数十人(35人の報道あり)を「起訴相当」と議決した、とネットニュース、電波媒体などが一斉に伝えた。

 

 

広島は2017年5月8日、広島中央警察署1階、市民らに落とし物などの受け渡しもする会計課の金庫から証拠品の8572万円が警察関係者(いぜん真犯人不明)によって盗まれて以来、「正義」が揺れ続ける状況にあるが、今回のジャッジメントでわずかな光が射してきた。

 


 

 

以下、参院選大規模買収事件に関連するひろスポ!記事

 

 

広島では河井夫妻刑事告発が1位だが、ひろスポ!配信スタジアム記事神奈川5位、静岡2位のアクセス数 | 
(2019年12月4日掲載)

 

 

新型コロナウイルス、東京五輪延期、黒川検事定年延長、文春砲と河井夫妻公選法事件、そして75年草木も生えぬ広島の焦土に咲いたカンナの話… |
(2020年4月20日掲載)

 

「法務行政トップの前の法務大臣夫妻の逮捕という前例のない買収事件」(NHK) アディショナルタイムの逆転ゴールにガックリ膝をつくのは誰? 
(2020年6月18日掲載)

 

 

大型連休明け、広島県警中央署8572万円盗難からちょうど3年…今度は「河井夫妻疑惑」で広島事変が東京事変に直結か?
(2020年5月7日掲載)

 

 

連休明け報道、河井夫妻疑惑で広島地検が聴取!そりゃ、やるでしょう、それよりもっとほかに… 
(2020年5月9日掲載)

 

 

毎日新聞一面に「河井案里氏立件へ
(2020年6月5日掲載)

 

 

危機乗り越えカープもサンフレッチェ広島も最終調整中の広島でマスコミもいよいよ臨戦態勢、報道量はコロナから自民党離党届の河井夫妻へシフト 
(2020年6月17日掲載)

 

 

特報!自民党本部から河井夫妻党支部に入金された「破格の選挙応援金」は「1億5000万円」じゃなくて「2億円」だった!?
(2021年5月27日掲載)




2021年のひろスポ!記事アクセス数トップ30は14位の河井夫妻…以外全部カープ、1位は鈴木誠、2位はカープファンは起こっている、3位はマツダスタジアム「12球団サイテー」対応… | 
(2021年12月31日掲載)
 

 

安倍さん、菅さんとの日々…河井案里・元参院議員が「さようなら」の前にやるべきこと、は大事なこと… 
(2022年1月23日掲載)