広島エフ・ドゥ、東広島開催のホームゲームでデウソン神戸戦に7−1快勝!

広島エフ・ドゥ、東広島開催のホームゲームでデウソン神戸戦に7−1快勝!

Fリーグ・デビジョン2、第10節(11月3日、東広島運動公園体育館)

 

広島エフ・ドゥはデウソン神戸と対戦、7−1のスコアで快勝した。前回、アウェイの対戦では1−3で敗れており、”倍返し”に成功した。

前半17’01” に武田侑也のゴールで先制。怪我から復帰したベテランの三宅研司の絶妙なパスからの大きな1点になった。

19’31”にも津田卓 が決めて2−0で前半を折り返すと後半はゴールラッシュになった。

22’02”にも 津田卓が決めて3−0。さらに28’31” には 三宅研司、 31’55” には佐々木諒、34’10” には津田卓のハットトリックが相手ゴールネットに突き刺さった。 35’31”
には永井聰がダメ押し…後半のシュート数は相手の17本に対して16本と精度で優った。

津田卓は攻撃同様に、前半から献身的な守備でも存在感を発揮。ベテランと若手が上手く融合したプレーで東広島会場に詰めかけたファンの声援に応え、アリーナは素晴らしい熱気に包まれた。

津田卓選手の話

チームが選手権出場圏内で負けると順位が入れ替わる位置にいたこと、さらにホーム開催ということで、応援してくださる方々のためにも勝利をつかもうと団結しました。次節はアウェイですが今シーズン、まだアウェイで勝っていないのでしっかり練習を積み重ねていい準備をしたいと思います。



関連記事

ひろスポ!の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索