画像は3月のカープレジェンドげーム前のホームラン競争であわやスタンドイン…だった新井貴浩氏

 

広島の佐々岡監督が辞任を表明するのはどのタイミングか?

 

きょう10月2日、マツダスタジアムでは広島−中日25回戦がある。午後2時プレーボール。

 

試合後、佐々岡監督はどんなあいさつをするだろうか?

 

そして佐々岡監督の下、3年間をともにした選手たちはそれを噛み締めながらしっかりプレーして欲しい。

 

さて、佐々岡監督の後任は誰か?

 

広島球団では当然、水面下で人選を進めてきた。

 

そのことを10月1日発売(広島では10月2日発売)の日刊ゲンダイが詳しく伝えた。

 

次期監督候補リストには…

 

緒方孝市前監督
野村謙二郎元監督
金本知憲前阪神監督
新井貴浩氏

 

…の名が記されているという。

 

もうすぐ明らかになる新監督はやはりこの中にいるのか?

 

そうなら一番手はオファーを断らない限り新井貴浩氏のはず、である、とひろスポ!は考える。

 

広島での支持率は、統一教会&安倍氏国葬で致命的な支持率ダウンとなる前の飛ぶ鳥を落とす勢いの広島の星、岸田総理よりも遥かに高い(はずだ)。

 

ひろスポ!関連記事(この記事下の関連記事参照)
カープの星!広島の顔!黒田博樹、新井貴浩が県民栄誉賞、市民賞受賞へ
(2016年8月1日掲載)

新井貴浩さん、ユニホームを着ても脱いでも特別な存在、それならいっそ広島県か広島市の”監督”に…
(2019年1月1日掲載)

 

次期監督候補の中には緒方前監督、金本前阪神監督の名前もあるとされる。

 

実績のある指揮官にチームを任せるのは王道だろう。

 

一方で内部昇格として東出野手総合コーチの名を挙げ「100パーセント東出さん」と言い切る放送局関係者も一時期、いた。

 

その東出コーチと同期入団の新井貴浩氏の名が「リスト」の一番上に記してある、という話を聞いたことがある。

 

鈴木誠也外野手が SEIYA SUZUKI に成長して海を渡り四番不在のままの広島は、もしかしたら西川龍馬までFA移籍で失うことになるかもしれない。

 

そんなチームを任されて優勝を目指すのは容易なことではない。

 

まさに叩き上げの新井氏ならどんな逆境にも立ち向かうだろうけども。(広島スポーツ100年取材班&田辺一球)


※さらに詳しい"裏話”は、佐々岡監督や新井貴浩さんらの入団当初からカープをウオッチングし続けている(一日も休まず更新中)携帯サイト「田辺一球広島魂」で。田辺一球、スマホで検索!