画像は10月2日、dメニューニュース東京アクセスランキング、ひろスポ!がトップ5を独占




ひろスポ!はドコモdメニューニュースに配信できる。




10月2日に配信(1本のみ3日)した以下の記事が広島はもちろん、東京、大阪、兵庫などで2日、3日ともアクセスランキングトップ10の大半を占めた。ちなみにdメニューニュースには地元マスメディア(放送局・新聞社)、全国紙、通信社、大手雑誌メディアほかが配信している。




広島アクセスランキング2日の順位は↓で、8本がトップ10入りした。(3日も7本がトップ10入りした)

※この記事下、関連記事参照



①佐々岡監督の後任はカープレジェンド、トリプルスリーアニキの金本知憲氏がマツダスタジアムで指揮を執る日… 




②佐々岡監督辞任で次期監督は誰か?間違いなくカープレジェンドの中のひとり… 




③佐々岡監督辞任表明で次期監督探しが水面下で続いていた事実判明、次は緒方氏、金本氏、新井氏…それとも… 




④佐々岡監督きょう10月2日のマツダスタジアムでカープファンにお別れ告げる、後任は誰?大本命は新井貴浩さんか…




⑤特報!森下も大瀬良も「エース佐々岡」には追いつけなかった…スポニチと地元中国新聞の「佐々岡監督辞任」報道の裏側で… 




⑥ネットで佐々岡監督のことをボロカス批判したカープファン?は、マツダスタジアム最終戦のあと大瀬良、野間らに囲まれて記念撮影するエンディングに何を思ったか 




⑦マツダスタジアム人気ダウンや佐々岡監督の去就気に掛ける東京都民や福岡県民…ひろスポ!記事が2日連続でアクセス1位 



⑩マツダスタジアムそばで育った高津野球に屈した形の佐々岡カープ、今季限りあと2試合で終焉…「最後に見たい」「集大成とその意地を」と中国新聞が”炎”のラストエール!




驚くべきことに東京でも2日のランキングは1位から5位まで同じで7本がベスト10入り。どんだけ東京人はカープが好きなのか?3日も6本がトップ10入りした。




大阪の2日のランキングも1位から5位まではいっしょでやはり10分の7がひろスポ!配信記事だった。3日も10分の5本。




神奈川でも2日10分の8本、3日10分の7本。




兵庫も2日、3日とも10分の4本。




山口は2日10分の8本、3日10分の7本。




佐々岡監督の生まれ故郷、島根は2日10分の8本、3日10分の7本




福岡は2日10分の5本、3日10分の3本。




おそらくdメニューニュース史上最大のバズり、だろう。

ひろスポ!にも連日、万単位のアクセスがあり、サーバー容量を超えてアクセスできない時間帯が生じている。