画像は木下富雄さん、Twitterから

 

カープ新監督は新井貴浩さんに決まった。

 

スポニチ、中国新聞、デイリースポーツが10月7日早朝のネットニュース、SNSとこの日の朝刊で使えた。

 

だが前日6日夜には新井新監督誕生をたっぷり匂わせた人がいる。新井貴浩さんの駒沢大の大先輩でもあるカープレジェンドのひとり、木下富雄さんだ。

 

木下さんはファンや市民らで賑わうカープ鳥のオーナー。そのTwitterで以下の文言をアップした。

 

 

みんなで次のカープの1軍の監督&コーチ陣営を考えよう

 

全部当てた人にこのレジェンドジャケットをプレゼントします 参加条件はこのツイートにいいねリツイート、リプで予想を書いてください

 

正解者が複数名いた場合は抽選で決めたいと思います 〆切は10/9の23:59:59までです

 

……


 

 

ひろスポ!なら「投手コーチは横山さん、打撃もチーム打率はリーグトップだったしやはり同期の朝山さん、ヘッドは木下さん…」とリプするだろう。(していないけど…)

 

 

木下さんは1974年から87年までカープで活躍、その間にカープは5度の優勝と3度の日本一。

 

さらに1991年、山本浩二第一次政権のリーグ優勝の時の一軍守備・走塁コーチ。要するに緒方監督の下でのリーグ3連覇以前のカープ優勝の現場には必ず木下さんがいた。

 

二軍監督の経験も豊富。

 

ひろスポ!特命取材班は、多くのカープファンが「木下さん、いつかまた現場に戻って下さいね」と直接、ご本人に伝えてきているのを知っている。

 

もちろん新監督がカープ鳥で食事して木下さんから助言を受けてもいい(お店が大混雑して実際は不可能…)


ところでカープ鳥はかつて野球鳥の名で親しまれていた。

 

やきゅうどり…やきゅうも一流、やきとりも一流…(こんな落ちですいません…)

 

ひろスポ!特命取材班&田辺一球