画像はB1王者達成を祝して横浜市内のホテルで開催されたシャンパンファイトから、前列中央が朝山正悟主将

 

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ (東京都文京区、チェアマン:島田 慎二 以下Bリーグ) は5月30日、B.LEAGUE 2023-24シーズンの年間チャンピオンに輝いた広島ドラゴンフライズがについて、FIBA(国際バスケットボール連盟)主催の「バスケットボール チャンピオンズリーグ アジア(BCL Asia)」に出場決定したことを発表した。

 

同大会は6月9日(日)から15日(土)までアラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の中心都市、ドバイで開催される。

 

FIBAは2024 年5 月3 日、前身であるFIBA アジア チャンピオンズ カップをもとに「バスケットボール チャンピオンズリーグ アジア(BCL Asia)」を新設し、先の日程で初開催することが発表された。

 

この大会ではアジア8 ヶ国をそれぞれ代表する8 ク ラブがアジアNo.1 クラブの座を目指して争い、優勝クラブは2024 年9 月に開催されるFIBA インターナ ショナル カップへの出場権を獲得する。

 

これまでに開催国からはShabab Al Ahli Dubai(アラブ首長国連邦)、予選を勝ち抜いたPelita Jaya Basketball(インドネシア)と、NS Matrix(マレーシア)、韓国国内リー グKBL 優勝クラブである釜山KCC イージス(韓国)、B.LEAGUE を代表して広島ドラゴンフライズ (日本)の5 クラブが出場権を獲得した。

 

Bリーグ島田慎二チャアマンコメント
新型コロナの世界的な感染拡大や世界情勢の影響で2020 年以降中断されていたアジア チャンピオン ズカップが、今回5年ぶりに新たな大会として実施されることが正式に通達されました。Bリーグとして は2018年にアルバルク東京が準優勝、2019年には優勝を果たしています。今回、広島ドラゴンフライズ がBリーグの代表としてバスケットボール チャンピオンズリーグ アジアの初代王者を目指して戦い ますが、シーズン終了後に続けてタフな試合に臨む選手達が存分に力を発揮できるよう、リーグとしても 全力で支援してまいります。

 

BCL Asia概要
開催日程 : 2024 年6月9 日 (日)〜6月15 日(土)
開催場所 : ドバイ(アラブ首長国連邦)
主  催 : FIBA(国際バスケットボール連盟)


※この記事下、関連記事参照