画像は、日本生命 B.LEAGUE QUARTERFINALS 2023-24 準決勝GAME3(5月20日、ドルフィンズアリーナ)で決勝進出を決めたカイル・ミリングヘッドコーチの雄叫び

 

 

広島ドラゴンフライズは6月17日、カイル・ミリング ヘッドコーチが6月30日をもって契約満了で退団すると発表した。すでに複数のメディアが朝山正悟新ヘッドコーチ就任を報じている。

 

 

カイル・ミリングヘッドコーチの退団に伴い、加藤飛鷹アシスタントコーチ(静岡県出身、2021−24広島所属)、西谷亮一アシスタントコーチ(岡山県出身、2022−24広島所属)、諸見川航アシスタントマネージャー(沖縄県出身、2021−24広島所属)、高橋遼太通訳(東京都出身、2020−24広島所属)、河津希良アナリスト(熊本県出身、2022−24広島所属)、五十嵐雅志アナリスト(山形県出身、2022−24広島所属)も退団が発表された。

 

 

3シーズンを広島で指揮したカイル・ミリングヘッドコーチの下、2023−24シーズンでBリーグ王者に輝いたチームは、この秋からの2024−25シーズンとBリーグ王者として参戦する東アジアスーパーリーグに新体制で臨むことになる。2026年スタートのBリーグプレミア参入に向け、Bリーグ優勝という置き土産を残してくれたヘッドコーチ、スタッフの名は永遠に刻まれる。

 

 

カイル・ミリングヘッドコーチ
●出身地:アメリカ合衆国 (イリノイ州)
●生年月日:1974年7月27日
●出身校:オレゴン大学
●経歴:Hyeres-Toulon Var Basketアシスタントコーチ (ProB) (2013-14)
Hyeres-Toulon Var Basketアシスタントコーチ(France-ProB)(2014-15)
Hyeres-Toulon Var Basketヘッドコーチ(France-ProB)(2015-16)
Hyeres-Toulon Var Basketヘッドコーチ(France-ProA)(2016-17)
Limoges CSP Eliteヘッドコーチ(France-ProA)(2017-19)
横浜ビー・コルセアーズ ヘッドコーチ(2020-21)
広島ドラゴンフライズ ヘッドコーチ(2021-24)

カイル・ミリングヘッドコーチコメント

Arigato gozaimasu to all the fans, boosters, and the city of Hiroshima for 3 great years! The staff, players and I worked hard over 3 years to get better every year and finish this season as Champions!!
I truly appreciate all your support over the 3 years. My family and I will always remember and cherish so many special memories that were created. Hiroshima is a great place full of special people. Hope to see you again soon!

Mina San 1,2,3 Kachi Jake!!!
Coach Kyle

3年間、すばらしい時を過ごさせていただき、ファンの皆様、ブースターの皆様、そして広島の皆様に感謝申し上げます!スタッフ、選手と私は3年間、一生懸命努力し、毎年成長し、このシーズンのチャンピオンとして終えることができました!3年間にわたる皆様のサポートに心から感謝しています。私の家族は、数多くの特別な思い出をいつまでも心に留め、大切にしていきたいと思います。広島は特別な人々で溢れる素晴らしい街でした。またお会いできることを願っています!皆さん、1、2、3勝ちじゃけぇー!!!