15日放送の日本テレビ系「ウェークアップ!ぷらす」(土曜・前8時)で、覚醒剤取締法違反(所持)などの疑いでシンガー・ソングライターの槇原敬之(本名・範之)容疑者(50)が逮捕された事件を報じた。

 同容疑者は、1999年に覚せい剤取締法違反で逮捕され、同年に懲役1年6月(執行猶予3年)の判決を受けている。今回の逮捕に辛坊治郎キャスターは「芸能人と薬物のニュースが絶えません」と指摘した。

 その上で「ちょうど今年がデビュー30年という節目の年だっただけに、この逮捕は衝撃ではありました」とコメントしていた。