新型コロナウイルス感染を発表していた元「モーニング娘。」の後藤真希(35)が23日までに自身のSNSを更新し、活動再開を報告した。

 22日のツイッターに「後藤真希 活動再開に関するご報告」と題した文書を掲載し、「保健所・医療機関の指示のもと、4月17日まで自宅待機し治療に専念しておりましたが、期間を終えて本日4月22日より活動を再開させていただきます」とコメント。「改めまして、この度は皆様にご心配をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。今後とも変わらず後藤真希をよろしくお願い致します」とした。

 また同日夜に更新したインスタグラムでは「皆様大変ご心配をおかけしました。ゴマキのギルド、久々に撮影して帰宅しました」とつづり、アヒル口で愛猫との2ショットをアップ。「2週間ぶり位のライズであたふた オウキくんの顔の毛がのびてのびて拡張してます」「#沢山のメッセージありがとう」と記した。

 この投稿にはフォロワーから「元気そうで良かった」「ごっちんおかえり」「お元気そうでなによりです」など安どの声が書き込まれている。