活動休止中のロックバンド「rice」のボーカル・櫻井有紀が21日、喉頭がんを患っていると自身のブログで公表した。

 「この度 喉(声)の不調の為、07.20(火)に全身麻酔下での喉頭微細手術(病理検査の為の生検手術)を受け、本日07.21(水)付けで『喉頭癌』と診断されました」と告白した。

 「おそらく早期発見の部類ではないかと言う事ですが、本日時点では喉頭(右声帯)のみの診断なので、まだいわゆる”ステージ○○”といった具体的な進行度合いについての診断はされておりません。※食道、リンパ、胃など他所への転移・併発の可能性がある為、後日追って全身の検査をして参ります」と説明した。

 なお、現在発表されているスケジュールについては、「体調の許す限り実施させていただく方向で鋭意検討しております」と報告。「応援してくださるファンの皆様、関係者の皆様にはご心配、ご迷惑をお掛けする事となり、40代のスタート早々、暗いニュースのご報告となる事をどうかお許しください。心を強く持って闘病に臨み、10年後も20年後もステージで歌っている自分を常に思い描きながら寛解を目指し、先ずは年内 体調の許す限りスケジュールをこなす事を最初の目標にしたいと思っています。癌に、音楽に、自分の今と未来に精一杯に向き合い前進して参りますので応援のほど何卒よろしくお願いいたします」などと記した。