【F東京】ミクシィと契約締結発表、鎖骨部にロゴ掲示

【F東京】ミクシィと契約締結発表、鎖骨部にロゴ掲示

 IT大手「ミクシィ」(東京・渋谷)は11日、Jリーグ・FC東京とスポンサー契約を締結したと発表した。今季から右鎖骨部分に同社のスマートフォン向け事業「X FLAG(エックス・フラッグ」のロゴを掲示する。13日に都内で会見する。

 関係者によると、複数契約で契約料は1・5億円(推定)。同箇所は最も高額な胸スポンサーに次ぐ金額となる。同社のサッカークラブとの契約は初めて。

 同社はスマホ向けゲーム「モンスターストライク」が世界で4000万ダウンロードの大ヒットを記録するなど好調。今後は2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、スポーツ事業を推進する方針で、プロバスケットのBリーグの千葉、渋谷のスポンサーにもなっている。

 ◆ミクシィ 東京都渋谷区などを中心に事業を展開するIT企業。1997年11月、ウェブ求人情報サイト「Find Job!」運営を開始。2004年3月、SNS「mixi」運営開始。06年2月、株式会社ミクシィに社名変更。同9月、東証マザーズ上場。社長は森田仁基氏。従業員数(連結)は720人。17年3月期の売り上げ2070億円、経常利益884億円。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索