【Bリーグ】大河チェアマン、3季目に向け「魅せるアリーナづくりに力を入れていきたい」

【Bリーグ】大河チェアマン、3季目に向け「魅せるアリーナづくりに力を入れていきたい」

 プロバスケットボール男子Bリーグの大河正明チェアマン(60)と、浜武恭生理事(42)が8日、東京・港区の報知新聞東京本社に来社した。

 5月末に2季目が終了。総入場者数は前年から11・8%増加して250万人を突破。B1の満員試合数も182から227試合に増えるなど、著しい成長を見せた。

 3季目は10月4日に開幕する。大河チェアマンは「3年目が勝負。(バスケを)魅せるアリーナづくりに力を入れていきたい」と語り、浜武理事も「お酒を飲みながら、ゆっくり観戦できるようなアリーナを増やしたい」と構想を明かした。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索