瀬戸大也が200メートルバタフライで大会連覇 パンパシ第2日

瀬戸大也が200メートルバタフライで大会連覇 パンパシ第2日

◆競泳 パンパシフィック選手権第2日(10日、東京・辰巳国際水泳場)

 男子200メートルバタフライは瀬戸大也(24)=ANA=が1分54秒34で大会連覇を決めた。最初の50メートルをトップで入り、100メートルのターンで2位に順位を落としたが、最後に逆転。右手の人さし指を天に向け、ナンバーワンポーズを作った。

 「やっと金メダルを取れたのでよかった。ほっとしている。昨日の疲れもあったけど、200メートルのバタフライは何が何でも金メダルを取りたかった。タイムはあまり良くないけど、勝負に競り勝ったことはよかった。地元開催で金メダルが取れてほっとしている」。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索