岡山リベッツが世界20位・張禹珍のTリーグ参戦を発表

 24日開幕の卓球の新リーグ「Tリーグ」に男子で参戦する「岡山リベッツ」は9日、世界ランク20位の張禹珍(23)=韓国=の加入が決定したと発表した。張はクラブを通じ、「日本でプレーできることを光栄に思いますし、感謝いたします。日本のファンの皆様に世界のプレーで魅了し、またチーム優勝に貢献できるよう、一生懸命頑張ります」とコメントした。

 張は13年世界ジュニア選手権のシングルスを制し、今年のワールドツアー、韓国オープンではシングルス、ダブルス、混合ダブルスの3種目で優勝するなど、勢いのある選手だ。5月の世界選手権団体戦では準々決勝で日本と対戦。3番手で木下マイスター東京から参戦する松平健太(27)に勝利しているだけに、Tリーグの舞台での再戦にも注目が集まる。

 岡山リベッツからは韓国のエースの李尚洙、世界ランク37位の上田仁、同40位の森薗政崇らの参戦が決まっている。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索