3位・日本、1位・セルビア戦に挑む…バレー女子世界選手権

 バレーボール女子世界選手権は10日、2次リーグ(L)が名古屋・日本ガイシホールほかで行われ、E組3位の日本は、同1位のセルビアと対戦する。上位3チームが3次Lに進み、3位争いを展開している4位のブラジルとは11日に激突するが、全日本・中田久美監督(53)は9日、「セルビアには全力で勝ちにいく。完全燃焼するつもりでいく。ブラジル戦に温存とかは全く考えていない」と、必勝態勢で臨むことを明らかにした。

 リオ五輪銀メダルのセルビアとは、昨季から3試合を行い、1勝2敗。今季は5月のネーションズリーグで対戦し、ストレート負けしている。「スキのないチームだけど、他のチームと違うサーブで攻めていきたい。古賀(紗理那、NEC)や黒後(愛、東レ)にはこういう厳しい試合を乗り越えてほしい」と期待を込めていた。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索