【東都大学】亜大のドラフト候補スラッガー・頓宮4戦連発ならず

【東都大学】亜大のドラフト候補スラッガー・頓宮4戦連発ならず

◆東都大学野球秋季リーグ戦 第5週第3日 立正大2―0亜大(立正大2勝1敗)(12日・神宮)

 未消化だった第5週の3回戦が行われ、亜大のドラフト候補スラッガー・頓宮裕真捕手(4年=岡山理大付)は、2打数無安打2三振。94年秋の青学大・井口らが持つリーグ記録の4試合連続本塁打はならなかった。

 頓宮は「低めのボール球に手を出してしまった。反省して切り替えてやりたい」と話した。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索