【侍ジャパン】劇的逆転サヨナラ!柳田がバックスクリーンに2ラン

【侍ジャパン】劇的逆転サヨナラ!柳田がバックスクリーンに2ラン

◆日米野球 日本7x―6全米(9日・東京ドーム)

 侍ジャパンがソフトバンク・柳田のバックスクリーンへの逆転サヨナラ2ランで初戦を劇的勝利した。

 最後にドラマが待っていた。2点を追う9回の攻撃。1死から代打のソフトバンク・上林が中前打で出塁し、盗塁を決め2死二塁とした。稲葉監督は続く4番、西武の山川に代えて広島の会沢を送った。会沢は中前タイムリーで代打起用に応え、1点差に。続いた柳田は、この回からマウンドに上がったパドレスのイエーツがカウント1―0から投げた真ん中高めの146キロを振り抜いた。

 打球はセンターバックスクリーンへ伸び、逆転弾となった。ベンチからナインが飛び出し、お祭り騒ぎの初戦白星。ヒーローインタビューに立った柳田は「ミラクル!」と振り返った。「来た球を、打てる球をしっかり当てる。その中で自分のスイングをする。シンプルイズベスト。ありがとうございます」と叫び、場内は歓声に包まれた。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索