ラグビー代表候補合宿、ファン200人にリーチ・マイケルらがサインや写真

 ラグビー日本代表候補の強化合宿は11日、東京・町田市のキヤノンスポーツパークで第2週目が始まった。祝日で、約200人のファンが集まる大盛況となった。

 施設管理上、ファン対応がないことは告知されていたが、練習後にリーチ・マイケル主将(東芝)やSH田中史朗(パナソニック)らが時間の許す限り、サインや写真撮影に応じた。代表ジャージーを着たチビっ子たちから「W杯、頑張れぇ〜!」など声援も上がった。練習ではオフロードパス(タックルされながらのパス)などスキル向上のトレーニングも実施した。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索