初出場の金谷拓実、決勝進出!松山以来日本人アマ2人目

◆米男子プロゴルフツアー メジャー第1戦 マスターズ第2日(12日・米ジョージア州オーガスタナショナルGC)

 【オーガスタ12日=榎本友一】アマチュアで初出場の金谷拓実(20)=東北福祉大3年=が2バーディー、4ボギーの74と粘り、通算3オーバー57位で決勝ラウンド(R)に進んだ。メジャーで日本人アマの予選通過は11、12年の松山英樹(27)=LEXUS=に続き2人目。アダム・スコット(オーストラリア)ら5人が7アンダーで首位に立ち、タイガー・ウッズ(米国)は1打差6位に浮上した。日本勢3人の予選通過は中嶋常幸、青木功、羽川豊の1983年以来2度目。

 幼少時から憧れ続けてきた夢舞台の16番で、金谷が見せ場をつくった。左に池がある170ヤードのパー3。ウッズのような赤シャツと黒パンツに身を包み、第1打はピン左奥14メートルへ。旗竿を立てたままスライスラインを沈め、バーディーを奪った。右拳を思い切り下ろしてウッズばりのド派手なガッツポーズを見せ、周囲を埋め尽くしたパトロン(観客)から大喝采を浴びた。

 「まだ(予選通過の)チャンスがあるなと思い最後まで必死にプレーしました。そういうのを神様が見てくれて、長いパットが入ってくれたのかな。こういう気持ちでプレーすることが大事だと思いました」

 序盤からアイアンショットでグリーンオーバーを連発した。「興奮してアドレナリンがすごい出た。ずっとアイアンが1番手、2番手飛んでいてグリーンを全部オーバーした。こんなの初めて」。13番終了時点では予選通過圏外の5オーバーまで落としていた。

 それでも「残り5ホールで3つバーディーを取ろうと思った」と不屈の闘志を燃やした。15番はグリーン奥から1メートルに寄せバーディー。続く16番は、05年大会最終日にウッズが最後のひと転がりでチップインバーディーを決めてナイキ社のCMにも使われ「一番思い出に残っている」ホール。奇跡的なカムバックを果たし、予選通過圏内へ戻った。

 その後はスコットが8アンダーまで伸ばし一時は圏外となったが、16番でボギーをたたいて7アンダーでフィニッシュ。「50位以内か首位と10打差以内」という規定により予選突破が決まった。日本人では松山(19歳1か月)、石川遼(19歳6か月)に続く3番目の年少記録だ。

 金谷を含めて4人のアマが決勝Rに進み、1アンダー29位のビクトル・ホフランド(ノルウェー)が最上位だ。残り2日間の目標は「通算アンダーパーでのベストアマ獲得」。平成最後のゴルフの祭典で、偉大な先輩から令和に向けたバトンを受け継ぐ。

 ◆松山の11年大会 第1Rは72で31位発進。第2Rは73と粘り、1オーバー43位で日本人最年少の19歳1か月で予選通過。第3Rでは日本人6位タイ(当時)の68で18位に浮上。最終Rは74と崩れたが、初出場のアマでは2人目のアンダーパー(1アンダー)で27位。日本人初のベストアマを獲得した。

 ◆日本勢が3人予選通過した83年大会 3人が出場し、最上位は5年ぶりの出場だった中嶋常幸の16位。7年連続出場の青木功が19位、2年連続出場の羽川豊が36位。優勝はセベ・バレステロス(スペイン)。

 ◆金谷拓実(かなやたくみ)

 ▽生まれとサイズ 1998年5月23日、広島・呉市。172センチ、73キロ。

 ▽ゴルフ歴 父の影響で5歳で始め、広島国際学院高2年の日本アマで17歳51日の大会最年少V。同年の日本オープン11位で大会最年少ベストアマ。昨年の日本オープンも2位でベストアマ。

 ▽趣味 野球やサッカー、バスケなどの球技。フットサルが最近のマイブームで「点取り屋」。

 ▽カープ男子 丸佳浩外野手の巨人FA移籍に複雑な思いも。「今年は弱いから応援したいです」

 ▽好きな女性のタイプ 乃木坂46の齋藤飛鳥。

 ▽食べ物 好物は仙台名物の牛タン。「司の牛タンがオススメ」。嫌いな物はピーマン。

 ▽家族 両親と兄。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索