朝乃山が地元・富山で初合宿 座っただけで「オ〜ッ」の大歓声

朝乃山が地元・富山で初合宿 座っただけで「オ〜ッ」の大歓声

 大相撲夏場所で初優勝した富山県出身の幕内・朝乃山(25)が12日、所属する高砂部屋が初めて行う富山合宿に参加した。朝稽古会場の射水市「グリーンパークだいもん相撲場」(2000人収容)には、のべ約3000人が入れ替わり立ち替わり訪れ、地元の英雄を一目見ようと立ち見のファンが続出する大盛況ぶり。報道陣もテレビカメラ9台含めて約60人が集まった。

 103年ぶりに誕生した富山出身優勝力士への注目度は半端ではなかった。関係者によると、開場は午前7時だったが同4時には数十人の列ができていたという。

 朝乃山が土俵脇に登場すると、ストレッチするために座っただけで「オ〜ッ」、まわしを締め直しただけで「オ〜ッ」と大歓声。故郷に凱旋した主役は「こうやってお客さんに来ていただいてうれしい。(一挙手一投足に歓声が上がり)『動けない』と思いましたね」と、うれしい悲鳴を上げていた。

 合宿は13日までの予定で、16日には再び富山で優勝パレードも開催される。「白星が地元への恩返しになる」と朝乃山。多忙な日程をこなしながら、しっかりと名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)に照準を合わせる。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索