ブラジル出身のビエイラ、Wソックスがリリース。巨人と合意したと報道

ブラジル出身のビエイラ、Wソックスがリリース。巨人と合意したと報道

 ホワイトソックスが2日(日本時間3日)、チアゴ・ビエイラ投手(26)のリリースを発表。本格調査していた巨人入りとの契約への障害が無くなった。また、これを受けて米記者が、「巨人と合意」とツイートした。

 ブラジル出身の救援右腕で、自己最速は驚異の104マイル(約167キロ)を誇る“南米の剛腕”だ。巨人入りとなれば、大谷(現エンゼルス)が記録した165キロの日本球界最速記録更新も視野に入る。

 ◆チアゴ・ビエイラ(Thyago Vieira)1993年7月1日、ブラジル・サンパウロ生まれ。26歳。11年にマリナーズとマイナー契約。17年7月のフューチャーズゲームの世界選抜に選出された。17年にはマリナーズでメジャーデビュー。その後トレードで移籍し、18年からはWソックスでプレーした。メジャーでは3年間通算23登板、2勝1敗1セーブ、防御率7.36。マイナーを含めた米通算9年間では224登板、20勝27敗27セーブ、防御率4.77。188センチ、95キロ。右投右打。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る