地域活性化に取り組む道南の3人が自身の活動を紹介する「ゆめマルシェ」が8日、函館市弁天町のわらじ荘で開かれた。函館市の漁師と学生、上ノ国町のフォトグラファーが、弁当づくりなどを通して「道南を盛り上げたい」と夢を語った。

 わらじ荘で暮らす学生の主催で北海道新聞函館支社が協力。3人は地域企業・団体が夢のある活動に対し最大10万円を助成する「あなたの夢、ちょこっと叶(かな)えます!」(同支社主催)事業に採用された人たち。