ズラリと並んだ、美しい萌え断のフルーツサンドたち。果物がゴロゴロ、クリームもぎっしりと挟まれたオシャレな見た目、そしてとってもボリューミーで食べ応えのあるサンドウィッチです。

 

果実屋『DOUBLE FLAT』(ダブル フラット)

このフルーツサンドを販売しているのは、2021年12月にオープンした果実屋『DOUBLE FLAT』。中の棚商店街の一角にあり、通りを歩いていると目を引くオシャレな外観のお店です。

果実屋『DOUBLE FLAT』

シンプルで洗練された雰囲気の店内には、見るからに新鮮で美味しそうな果物が、常時20~30種類並べられています。

扱っているフルーツは、どれもオーナーが自分で食べ間違いないと確信したものばかり。オーナーの柿川さんは、美味しい果物があると聞きつけると、片道3時間圏内くらいであれば、実際に生産者さんの所へ足を運び、出来栄えをチェックしているそうです。

「DOUBLE FLAT」柿川慎一オーナー  手に持ったパイナップルは、SNSで知り合った沖縄の生産者さんから仕入れているそう

果物を販売する時も、お客さんにオススメの食べ方や味の特徴を伝え、最高の状態で食べてもらえる様にアドバイスしているそう。常連さんからは「柿川さんに教えてもらう情報は間違いないし、人柄も含めて信頼している」と好評です。

そんなフルーツのプロ柿川さんが「果物は美味しい」と伝えたいと考案したのがフルーツサンド。「食べ方が分からない、調理するのが面倒という方にも、食べてもらうきっかけになれば」と狙いを明かしてくれました。

 

自慢のフルーツサンド ミックスサンド 450円(税込み)

1番人気はミックスサンド、色々なフルーツを味わえるお得なメニューです。季節や仕入れ状況などで中身は変わりますが、この日はいちご、パイナップル、バナナ、みかん、キウイフルーツとメジャーなフルーツが5種類サンドされていました。オーナーが「クリームはたっぷり入れているけど、フルーツ本来の美味しさを引き出す味に仕上げた」とおっしゃる通り、みずみずしい果物の味わいは残したまま。濃厚なのに後味さっぱりなクリームと果汁が混ざり合い、口の中を幸せな甘みで満たしてくれます。柿川オーナーは、この自慢のフルーツサンドを完成させるために約50軒のフルーツサンドを出すお店を食べ歩き、フルーツとクリームの最適解を導き出したそうです。

左・シャインマスカットサンド 790円(税込み) 右・いちじくサンド 580円(税込み)

また人気上位なのが、シャインマスカットといちじくのサンド。シャインマスカットは、果汁たっぷりで豊潤な味わいがたまりません。いちじくはさっぱりとした甘みで、特に女性人気が高いメニューだそうです。

友人やパートナーとシェアしたい方は、お願いすれば半分にカットもしてくれます。

 

魅せるひんやりスイーツ

暑い季節にオススメなのがフルーツソフトクリーム。「美味しいフルーツ」と「北海道ソフトクリーム」の組み合わせという天国モード確定なスイーツです。

左・丸ごと桃なソフト 1000円(税込み) 右・宮崎マンゴーソフト 1300円(税込み)

写真右側の「宮崎マンゴーソフト」は、上下に果肉が配置され最初から最後まで果肉とミルクの組み合わせが楽しめます。また「丸ごと桃なソフト」は見た目にもかわいく、ソフトクリームの中には桃の果汁がたっぷり。写真の桃は「パンツ加工で」とお願いすると写真の様に皮を残して仕上げてもらえます。桃の皮は簡単にめくれるのでご安心を。ちなみに通常バージョンの「丸ごと桃なソフト」はこんな感じです。

 

フルーツジュースも充実 ドリンクメニュー

様々なフルーツを使ったジュースが味わえるのも「DOUBLE FLAT」の魅力です。1番人気のミックスジュース、この日はりんご・オレンジ・バナナ・もも・メロンの5種類がミックスされていました。そして、べりふる苺スムージーは女性人気を集めている商品。どちらも果肉をしっかり感じられる果実屋さんならではのジュースです。また砂糖のアリナシが選べるのもうれしいポイントです。

左・ミックスジュース 400円(税込み)  右・べりふる苺スムージー 550円(税込み)

 

イートインスペースもあります

 

店内には、6席イートインスペースがあります。午後からは満席になる事が多いそうなので、狙い目は午前中です。

どのフルーツも、仕入れてから管理を徹底し甘みを引き出してから提供するというのが、オーナー柿川さんの流儀。こだわりのフルーツを使った様々な逸品をぜひ味わってみては。

 

◆果実屋  DOUBLE FLAT(ダブル フラット)
所在地:広島市中区立町5-16 クエストビル 1F
TEL:082-909-2062
営業時間:10:00〜18:00
定休日:水

※この記事の情報は2022年7月時点のものです。情報は変更になる場合があります。

 

ひろしまリード編集部