人気ヴォーカルデュオ「CHEMISTRY」の堂珍嘉邦さんと歩く広島の街。変化していく広島の街を堂珍さんと一緒に歩いてみました。

 

【旧広島市民球場跡地】

まず向かったのは、旧広島市民球場跡地。にぎわいを生む憩いの場所として生まれ変わろうとしています。

旧広島市民球場跡地の完成予想パース

今回、特別に「基町クレド・パセーラ屋上」に入らせていただくことに。屋上からは広島の街を一望できます。

旧広島市民球場跡地だけではなく、広島城もきれいに眺めることができます

堂珍さんにとって思い出の場所でもある旧広島市民球場。
「広島市民球場でアルバイトをしていて。ゲートのチケットを切る係をしたり、選手の車を移動させる手伝いをしたり。印象に残っていた選手は、広島東洋カープの大野さん。『お疲れさまです』と、アルバイトにも声をかけてくれてました」

「野球も見れてお金ももらえて一石二鳥だった(笑)」と堂珍さん

「騒音問題が大丈夫であれば、ここでライブをしたい」と語る堂珍さん。ぜひ、実現してほしいですね。

 

 

【you-ichi GLUE】

新進気鋭のスイーツクリエイター・サガワ ユーイチさんが手掛ける「you-ichi GLUE」。看板メニューは、こちらのジャム。

一番人気の「TOY JAM ラズベリー&ピスタチオ」(1,350円)

「おもちゃを作るような感覚」で生まれる遊び心あふれるジャム。種類は10種類以上。味の組み合わせを考えて作ることもあれば、洋服のセットアップの色をまねて作ることもあるんだとか。他にも、焼き菓子やケーキなど、スイーツメニューも充実しています。

Bottle Cake(550円)など、デザイン性抜群のスイーツを楽しむことができます

さらに、夏限定メニューも。

レモンメレンゲ(1,300円)

かき氷をメレンゲで覆い、バーナーで焼いた「レモンメレンゲ」。堂珍さん曰く、「マシュマロとかき氷を一緒に食べている感じ」なんだとか。レモン味のかき氷の中は、メレンゲ、パイナップルのジャム、チーズのムースの3層になっており、ボリューム満点の一品。

「you-ichi GLUE」のかき氷は、こちらで詳しくご紹介しています。

もっと見る:氷なのに炙ってる!?you-ichi GLUEのかき氷が新感覚|広島市中区

個性的な見た目のかき氷に堂珍さん(写真中央)もびっくり

他にも、先程登場したジャム「TOY JAM ラズベリー&ピスタチオ」を使ったかき氷も。ふわふわな食感がやみつきになります。

ラズベリー&ピスタチオ(1,100円)

「変化していく広島を感じることができた。広島はアイデアの街なんじゃないかな」と語る堂珍さん。変わりゆく広島の街、これからも要注目です。

変化していく広島の街に可能性を感じます

===

you-ichi GLUE

広島市中区十日市町2-3-2

TEL:082-961-3808

営業時間 11:00〜16:30

定休日 火曜、水曜

===

 

 

 

広島ホームテレビ『5up!』(2022年8月9日 放送)

ライター:神原知里