ニフティ温泉 年間ランキング(千葉県)

関連記事>>「絶景日帰り温泉」ランキング。1位は目の前に日本海が広がる露天風呂

 

寒い冬、温かい温泉にのんびりと浸かりたくなる季節です。「ニフティライフスタイル」がこのほど、「ニフティ温泉 年間ランキング2023」を発表しました。この記事では、そのうち千葉県内で人気の温泉・スーパー銭湯のランキングを紹介します。

 

千葉県で人気の施設、トップ5は?

調査は、同社の温泉・スパ情報専門サービス「ニフティ温泉」に掲載されているの温浴施設1万6813施設が対象。施設紹介ページの閲覧件数やユーザー投票(2023年9〜11月)などを基に、人気順でランキングにしています。今回で5回目となるユーザー投票では、過去最高の20万5345票が集まりました。このうち、千葉県内の施設のランキングは以下の結果になりました。

 

 

5位 のだ温泉 ほのか(野田市)

2022年7月にオープンした温泉水と地下水を混ぜ合わせた「家族風呂 琥珀の湯」やプライベート空間で楽しめるサウナや露天風呂など、ひとりでも家族でも楽しめるスパリゾートです。 

 

4位 船橋温泉 湯楽の里(船橋市)

保湿効果の高い天然温泉や高濃度炭酸泉、壺湯などが人気の温泉施設です。数種類のアトラクションバスやオートロウリュウなども充実しています。 

3位 酒々井温泉 湯楽の里(印旛郡)

 「酒々井プレミアム・アウトレット」のすぐ近くにある施設。露天風呂や炭酸泉、サウナが充実しており、「本家さぬきや」のうどんが人気です。

 

 

2位 JFA夢フィールド 幕張温泉 湯楽の里(千葉市)

保温効果のある天然温泉”熱の湯”や広々とストレッチのできる多目的ルームなど施設が充実している施設です。海浜幕張駅から無料送迎バスがありアクセス良好で、東京湾の絶景を眺めながら入浴できるところも人気ポイントです。  

1位 スパ&ホテル 舞浜ユーラシア(浦安市)

JR「舞浜駅」よりシャトルバス5分の距離にある、ベイエリアの絶景をのぞめる温泉施設。7種類のお風呂と3種類のサウナを完備し、露天風呂は化石海水源泉かけ流しです。宿泊部門でも1位を獲得した人気の施設です。