関連記事>>VARの半自動オフサイド技術とは?実はボールに“秘密”があった。正確さでゴールが次々と幻に【ワールドカップ2022】

歴史を変えた決定的瞬間に世界が注目した。 

カタールで開催されているサッカー・ワールドカップの1次リーグで、スペインに劇的な勝利をおさめた日本。

田中碧選手の逆転ゴールにつながった三笘薫選手のゴールライン際の折り返しを、海外メディアも驚きをもって伝えた。

AP通信は、まさにライン際で三笘選手が左足でゴール前に折り返そうとしている瞬間をとらえた写真を配信。

三笘薫選手の折り返しの瞬間三笘薫選手の折り返しの瞬間

英紙「タイムズ」は 「ボールは残り、ドイツは敗退した」との見出しでこの決定的瞬間を報じた。

三笘選手の折り返しのボールがラインを割っていないかは、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)で検証の末に認められた。

一方、強豪ドイツはコスタリカに4-2で勝利しながらも、グループリーグ敗退となった。