イギリス・ロンドンでのデビッドとヴィクトリア・ベッカム夫妻(2019年3月12日撮影)

デビッドとヴィクトリア・ベッカム夫妻が7月4日、結婚23周年を迎えた。

元スパイス・ガールズで「ポッシュ・スパイス」と呼ばれていたヴィクトリアさんは7月4日、2人の結婚についてInstagramに投稿した。

David Beckham(@davidbeckham)がシェアした投稿

 

その動画にデビッドは、「23年前の今日、ポッシュはベッカム夫人になった。でも彼女は永遠にポッシュだ」

「ハッピーアニバーサリー!23周年、そして4人の素晴らしい子どもたちがいるなんて信じられないよ。愛してる。僕達みんな君のことを愛してるよ」とコメントを添えた。

デビッドさんとヴィクトリアさんは1997年にサッカーの試合で初めて出会い、1年間の交際を経て婚約。

その4カ月後、アイルランド・ダブリン郊外のルトレスタウン・キャッスルで豪華な結婚式をあげた。

2人にはブルックリンさん(23歳)、ロミオくん(19歳)、クルーズくん(17歳)、ハーパーちゃん(10歳)の4人の子どもがいる。

ハフポストUK版の記事を翻訳・編集しました。