激安スーパー「ロピア」には、さまざまなお得商品がところ狭しとひしめき合っています。とくに総菜コーナーは人気商品が勢ぞろい! 今回はその中でもとくに人気の商品を、ロピア総菜コーナーの店員さんに聞いてみました。ビッグサイズでコスパのよい総菜ばかりなので、お腹ペコリンさんはロピアに駆け込んでしまうこと必至です。もちろん、それぞれの総菜を実食ルポでご紹介します。

©Tsukino_Peperoncino


「ロピア」総菜コーナーの人気商品4種をご紹介!



総菜コーナーには人気商品がたくさんありますが、その中でもとくに人気なのが以下の4種類です。



  • モンスターバーガー
  • キャベツ焼き
  • キャベツメンチカツ
  • でっかいチキンカツ


お腹もココロも大満足できる総菜は、昼食や夕食をガッツリ食べたい人におすすめ。家族や友人とシェアしたい人や、小分けして節約したい人にも大活躍の総菜です。



また、忙しくて夕飯の準備をする時間がない人の救世主にもなってくれるでしょう。そんな便利でおいしい総菜たちを実食ルポでご紹介します。



ランチやピクニックにおすすめ! モンスターバーガー



©Tsukino_Peperoncino


モンスターバーガーは、ロピアの総菜コーナーの中でも大人気の商品です。その大きさは思わず笑ってしまうほどで、どんなに頑張ってもそのままかぶりつくのが難しいくらい。



たった500円(税抜価格)でポテトと唐揚げまで付いているので、二人でシェアしても満足できます。気になるハンバーガーの中身を見てみましょう。



  • 甘酢あんかけ風味のチキンカツ2個
  • 長いベーコン2枚
  • スライスチーズ1枚
  • ハンバーグ3個
  • レタス2枚


ハンバーグが3個入っているのは驚きです。店舗にもよりますが、ロピア川崎水沢店では平日1日限定8個、土日1日限定16個販売されています(2020年10月時点)。



すぐに売り切れてしまう人気商品なので、狙いを定めて買いに行きましょう。



商品名:モンスターバーガー
価格 :500円(税抜)
個数:バーガー1個・唐揚げ2個・ポテトフライ
消費期限:購入日当日



小腹が空いたときのヘルシーな軽食に! キャベツ焼き



©Tsukino_Peperoncino


見た目は普通のお好み焼きに見えますが、ロピアのキャベツ焼きは少し違います。「キャベツ焼き」というだけあって国産キャベツがたっぷり入っているので、お好み焼きなのにヘルシー。真ん中には、卵焼きが挟んであります。



ずっしり重くてボリュームがあるのに、210円(税抜価格)という安さにも驚かされます。ちなみにマヨネーズ抜きだと200円(税抜価格)です。



ロピア「キャベツ焼き」のおすすめポイントは、ソースの甘辛さがちょうどよいところ。甘すぎず、しょっぱすぎずバランスがよいのでキャベツ焼きをより一層おいしくしています。ちょっと小腹が空いたときにおすすめですよ。



商品名:キャベツ焼き(豚玉)
価格:210 円(税抜)
個数:1個
消費期限:購入日当日



ヘルシーなメインディッシュに! キャベツメンチカツ



©Tsukino_Peperoncino


「メンチカツなのにヘルシーってどういうこと?」って思いますよね。一般的なメンチカツは豚肉や牛肉を使用しますが、ロピアのキャベツメンチカツは、豚肉のほかに大豆粉や鶏肉が入っているんです。



お肉がぎっしり詰まっているのに、ヘルシーでお腹も満足できるのがキャベツメンチカツの大きなメリット。夕食のメインディッシュにしても、ヘルシーなので安心ですね。



商品名:ロピアきゃべつメンチカツ(2個入り)
税込価格:216円
個数:2個
消費期限:購入日当日



カレーライスのトッピングに便利! でっかいチキンカツ



©Tsukino_Peperoncino


でっかいチキンカツは、ロピア特製のチキンカツです。国産鶏を使用しているのでやわらかく、コショウがよく効いていておいしいです。何もかけずに食べてもおいしいですが、カレーライスのトッピングとして、卵でとじてチキンカツ丼として、利用方法はいろいろあります。



ずっしり重くて大きさは「わらじサイズ」。それで298円(税抜価格)は、ロピアの総菜コーナーの中でもかなりコスパのよい商品です。



ロピアの総菜は、アイデア次第で活用方法は無限大ですよ!



商品名:ロピア特製チキンかつ(ジャンボサイズ)
税抜価格:298円
個数:1枚
消費期限:購入日当日