バターの新しい楽しみ方を提案する「CANOBLE(カノーブル)」から、CBD(カンナビジオール)をバターに配合した「THE CBD BUTTER」が発売です。CBDとは、大麻草の成熟した茎や種子から抽出される成分。近年注目のウェルネスフードで、アメリカやヨーロッパでは、サプリや食用オイル、コスメなどで愛用されています。今回発売されるのは「THE CBD BUTTER」。陶器のような美しい見た目と3種のフレーバーのバターは12月17日から発売。ECサイトでは12月3日から予約受付が開始です。お見逃しなく!



CBD (カンナビジオール)とは・・・





近年、ウェルネスフード※として脚光を浴びるCBD(カンナビジオール)は、大麻草の成熟した茎や種子から抽出される成分です。CBDは脂溶性で水には溶けないため、食用オイルをベースにした製品や、クッキーやグミなどの嗜好品が一般的でした。



カノーブルが培ってきたバター加工技術により、自然でなめらかなバターとして日常生活にも溶け込む新しいウェルネスフードのスタイルを確立しました。



※おいしく健康増進できる食品



THE CBD BUTTER





日本初のバター専門ブランド「CANOBLE<カノーブル>」から、気軽においしくCBDを楽しむためのフレーバーバターが誕生。バターを乳成分と乳脂肪に分離した後、高純度のCBDアイソレート※を乳脂肪に溶解させ、再び乳成分と乳化させる独自の製法を用いて自社工場で製造しています。



※CBDアイソレートとは、CBD含有量99%以上の高純度かつ高品質な素材です。



3種のフレーバー



キャラメル(写真左)/ 塩バニラ(写 真左)/ ストロベリー(写真右)


キャラメル



お砂糖をしっかりと焦がして時間をかけて仕込むキャラメルと、バターとクリームと煮込んで香ばしさを引き出したバターを発酵バターと合わせたフレーバーバターです。香ばしさと深いコクのカノーブル初のキャラメルフレーバー。



塩バニラ



根強い人気のマダガスカル産バニラを練り込んだバターに、ジブチ共和国(アフリカ)の塩湖(えんこ)で採取されるパール塩を合わせたフレーバーバターです。にがりを多く含んだ濃厚なパール塩が、バニラの香りの中で弾けて複雑さやコクを味わえます。



ストロベリー



減圧浸透加工でシロップに漬け込んだ国産いちごのペースト、乳成分を強化したバターで、そのまま食べてもパンに乗せてもおいしいフレーバーバターです。いちごのフレッシュ感とバターのミルク感を楽しめる、食べるバターの王道フレーバー。



「THE CBD BUTTER」
価格:各3,280円(税込・送料別)
種類:キャラメル、塩バニラ、ストロベリー
内容:各45g(CBD100mg含有)
保存方法:冷凍保存
アレルギー:乳



「THE CBD BUTTER GIFT」
価格:各9,840円(税込・送料別)
種類:キャラメル、塩バニラ、ストロベリー
内容:3種セット(CBD計300mg)
保存方法:冷凍保存
アレルギー:乳



販売場所:東京工場
ナショナルデパートR&D
工場・直売所:東京都目黒区八雲2−6−11
TEL:03-6421-1861
ナショナルデパート株式会社
本社工場:岡山県岡山市北区天神町9-2



ECサイト  https://depa.stores.jp/
Facebook https://www.facebook.com/nationaldepart/ 
Twitter https://twitter.com/nationaldepart
Instagram https://www.instagram.com/nationaldepart_co_ltd/



[PR TIMES]



※情報はプレスリリース発表時点のものとなります。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。