パーティーのテーブルを可愛く彩りたい方へ、「花束みたいなリーフサラダ」をお届けします。グリーンリーフやパプリカ、スナップエンドウなどカラフルな野菜を花束に見立てて、可愛く仕上げましょう。パーティー当日でも間に合う優秀レシピ。誕生日やクリスマス、いろんなシーンで大活躍の予感です。おすすめドレッシング2選もご紹介します!

花束みたいなリーフサラダ


「花束みたいなリーフサラダ」のレシピ





材料





  • ベビーリーフ・・・1袋(約50g)
  • パプリカ(黄)・・・1/4個
  • スナップエンドウ・・・3〜4個
  • ミニトマト・・・4〜5個
  • レモン・・・1/2個
  • 生ハム・・・50g
  • ディル・・・適量




  • クッキングペーパー
  • リボンや紐


作り方





1. ベビーリーフは洗って水気を切っておきます。





2. レモンは洗って2〜3mmの薄さにスライスします。
3. ミニトマトは洗って半分にカットします。
4. パプリカは洗ってたねを取り、細めのくし切りにします。
5. ディルは茎から外しておきましょう。





6. スナップエンドウはヘタと筋を取り、2〜3分ほど塩ゆでします。塩ゆでしたら、半分に開いておきましょう。



さあ、下ごしらえは完成。次は肝心の盛りつけ方をご紹介します。きれいに盛りつけて、テーブルを彩りましょう!



盛りつけ方





1. お皿の大きさに合わせてクッキングペーパーをカットします。ブーケに見立てて裾をキュッと絞り、リボンを結びます。 サラダが隠れないよう、手前のクッキングペーパーを折っておくと盛りつけやすいです。





2. クッキングペーパーの中に入るようにベビーリーフを盛りつけます。





3. 生ハムを花のように巻いて盛りつけます。生ハムは真ん中の1枚を中心に、外側に1枚ずつふわっと巻きつけます。生ハム2〜3枚で花を1個作りましょう。





4. ベビーリーフの上にミニトマトとレモンをまんべんなく散りばめます。





5. さらにパプリカとスナップエンドウをほかの野菜がないところに盛りつけます。隣同士の野菜が対称的な配色になるように盛りつけるのがポイント!





6. 最後にお好みでディルをのせればできあがりです。



おすすめドレッシング2選





市販のドレッシングがないときにおすすめの、さっと作れるドレッシング2選。サウザンアイランドドレッシングとシーザードレッシングをご紹介。調味料をボウルで混ぜるだけでOKです。もちろん「花束みたいなリーフサラダ」にぴったりの味。酸味とコクを楽しみたいなら、サウザンアイランドドレッシング。シーザードレッシングはチーズとにんにくを使って、食べ応えのあるレシピに仕上げています。



サウザンアイランドドレッシング





材料と作り方



  • ケチャップ・・・大さじ1杯
  • マヨネーズ・・・大さじ1杯
  • ブラックペッパー・・・適量
  • レモン汁・・・少々


材料をボウルに入れて、混ぜるだけでOK。レモン汁は最後に味を見ながら入れるとよいですよ。



シーザードレッシング





材料と作り方



  • マヨネーズ・・・大さじ1と1/2杯
  • 牛乳・・・大さじ1杯
  • 粉チーズ・・・大さじ1杯
  • にんにくチューブ・・・2cm
  • ブラックペッパー・・・適量


材料をボウルに入れて、混ぜるだけでOK。牛乳とマヨネーズ、粉チーズがしっかり混ざればできあがりです。



[All photos and recipes by taki]