【東京のおいしいパン屋ルポ】シリーズで今回ご紹介するのは、おしゃれでおいしいパン屋さんの代表といっても過言ではない老舗の「アンデルセン」です。創業は1948年、広島に誕生。現在国内に50店舗を展開中です。渋谷東急フードショー店にて、お店のルーツも詳しく教えていただきました。渋谷限定のパンや人気のパンTOP5の実食もあわせて紹介します。


1967年にアンデルセン1号店が広島にオープン



現在の広島アンデルセン


アンデルセンの1号店が誕生したのは、1967年。広島県広島市でオープンしました。銀行だった建物を改築し、パンから広がる素敵な食卓を提供するべくパン以外にもチーズ・ワイン・お花・デリカテッセンなどを取り扱う複合店としてスタート。 2020年に老朽化により建てかえられましたが、元の建物のルネッサンス様式を踏襲しています。



広島アンデルセンの店内


建物は5階建て。パンの販売以外にも、レストラン、お花やお料理、パン教室などのカルチャースクール、結婚式や披露宴などが開催できるパーティフロアも備えられています。



ルーツはデンマーク





アンデルセンの看板商品ともいえるデニッシュペストリーは、デンマークがルーツ。創業者が1959年に欧州をまわった際に立ち寄ったデンマークで食べたデニッシュペストリーのおいしさに魅了され、日本ですぐに開発するよう「試作せよ」と電報を打って命じたのだそうです。



カスタードの素朴な味わいが人気の「スパンダワー」:249円


その頃の日本にはデニッシュペストリーは販売されておらず、3年かけて開発。1962年にようやく発売となりました。それが日本で初めて商品化されたデニッシュペストリーです。



現在、国外にはデンマーク店が1店舗あります。デンマーク店はアンデルセングループの創業60周年の時にオープンしました。それは、デンマークへの“里帰り”とも“恩返し”ともいえる感謝の気持ちを込めて出店したそうです。



デンマークの「HYGGE<ヒュッゲ>」って知ってる?





デンマークには、「ヒュッゲ」という文化があります。日本語では匹敵する言葉がないのですが、アンデルセンでは“ 人と人とのふれあいから生まれる居心地のよい温かい雰囲気 ”と、とらえています。





現在、デンマーク店でペストリーシェフを務めるニクラスさんが来日中。アンデルセン全店で、6月30日まで開催中のデンマークフェアでは、ニクラスさんのレシピのデニッシュペストリーがたくさん登場しています。



年に1度のデンマークフェア





アンデルセンでは、毎年6月にデンマークフェアを開催しています。デンマークといえば酪農王国。それゆえ、バターなどの乳製品がとてもおいしいのだとか。





デンマークフェア開催中は、日本ではめずらしい乳酸菌で発酵させたデンマークバターを特別販売しています。



ニクラスさんのりんごとゆずのデニッシュ :324円(税込)


デンマーク店のペストリーシェフ、ニクラスさん考案のデニッシュペストリーは2種類。「ニクラスさんのりんごとゆずのデニッシュ」は爽やかな夏の味わいに仕上げた涼し気なデニッシュです。



ニクラスさんのルバーブとゆずのデニッシュ :324円(税込)


「ニクラスさんのルバーブとゆずのデニッシュ」は、デンマークではおなじみのルバーブを使用。カルダモンがほのかに香る清涼感のあるデニッシュです。



ボトルグリーン エルダーフラワー:314円(税込)


小さくて白い花のエルダーフラワーは、デンマークでは初夏を伝える花。昔からジュースにしたり、デザートに使われるポピュラーな花です。



デンマークバター(有塩・食塩不使用):各1個1,296円(税込)


デンマークで120年近い歴史を持ち、国民的バターとして愛され続けている「ルアーパック」。アンデルセンでは、6月限定で毎年特別販売しています。こちらのバター、筆者は昨年たまたま購入したのですが、あまりのおいしさに一瞬でとりこになりました。





こちらは、広報担当者さん激推しの「ごまのパン」。アンデルセンオリジナル発酵種に、白ごまと黒ごま、全粒粉、ライ麦粉を混ぜ込んで焼き上げています。



そのままでも十分おいしいのですが、トースターで少し温めるとごまの香ばしさがきわだって、えもいわれぬおいしさなのだそう。お近くのアンデルセンで見かけたら、購入のチャンスですよ♪



ごまのパン
価格:486円(1/2本)・972円(1本)※いずれも税込
消費期限:製造日から4日間
https://www.andersen-net.jp/shop/g/g
※通信販売では、トレコンブロート(S)税込518円で販売


さあ、いよいよオープン! 焼きたてパンが続々と並び始めました





まもなく10時。アンデルセン渋谷東急フードショー店も開店の時間を迎えます。





焼きたてのパンが次々にガラスケースに運ばれてきました。





焼きたてを今すぐ食べたいな〜。





サンドウィッチなども冷蔵ショーケースにズラリと並びました。





パンにあわせるハムやソーセージや、冷たい飲み物もスタンバイ。





パンに塗って楽しむジャムやはちみつ。パンとあわせていただく選りすぐりのスープ類も整列です。





レジ近くには、焼き菓子類もたくさん並んでいます。「人魚姫の初恋」は、デンマークのアンデルセン童話「人魚姫」をモチーフに作られたクッキー缶。6月〜8月までの期間限定での販売です。



人魚姫の初恋
価格:2808円(税込)※店頭価格
https://www.andersen-net.jp/shop/g/g305464/



「アンデルセン渋谷東急フードショー店」の人気パンTOP5





ここからは、アンデルセン渋谷東急フードショー店で人気のパンTOP5を紹介します。



第5位 デンマークソーセージロール





デンマーク産ソーセージをソフトな生地で巻き、チーズをトッピング。ランチやおやつにぴったりでおすすめです。





1本の線のように入っている焼けたチーズが香ばしく、ソーセージはスモーキー。やわらかくて小麦の甘さが引き立つパンと三位一体の味わいが最高です。



デンマークソーセージロール
価格:303円(税込)
消費期限:当日中



第4位 アンデルセンエトランゼ





ミルクと卵の風味が広がる、しっとり、ふんわりとした生地。ほんのりとした甘さは、おやつにも朝食にもおすすめです。





しっとりとした生地と、シンプルで上品な甘さは小さい子どもから大人まで誰からも愛されそうな優しい味わいです。



アンデルセンエトランゼ
価格:281円(税込)
消費期限:当日中



第3位 まいにちの玄米ロール





毎日食べたくなるおいしさと、食べやすくからだに優しい味わいのパン。発芽玄米粉と玄米粉を混ぜた生地をロールパンのサイズにして焼き上げています。





「まいちにの玄米ロール」は、ファーマーズブレッドシリーズの商品。ファーマーズブレッドとは、広島県北広島町にある農場「アンデルセンファーム」で育てたりんごを丁寧に収穫し、そのりんごから発酵種を作り、小麦のおいしさを引き出したパンのカテゴリーのことです。





「まいにちの玄米ロール」を持った瞬間、ものすごくやわらかくてびっくりしました。香りもとてもよく、もっちりした食感とシンプルで上品な味わいです。色々なアレンジも楽しめそうですが、そのままパクパクと食べてもとってもおいしいパンです。



まいにちの玄米ロール
価格:87円(税込)/ 1個
消費期限:製造日より3日間



第2位 ダークチェリー





ダークチェリーは、アンデルセンのロングセラー商品。デニッシュペストリー生地にカスタードクリームと隠し味のマジパン(アーモンドペースト)を重ね、ダークチェリーをトッピングして焼き上げています。



デニッシュペストリーはアンデルセンがとても大切にしている商品のひとつ。半世紀以上にわたってもなお、味を探求し続けています。





サックサクの香ばしいデニッシュ生地は、やはりここだけのものかもしれません。ダークチェリーの優しい甘酸っぱさと、甘すぎないカスタードクリームも好相性です。



あ〜、やっぱりおいしい! 伝統ある安心、安定の味わいです。ひとくち食べただけで心がとスッと整いました。



ダークチェリー
価格:292円(税込)
消費期限:当日中



第1位 アンデルセンイギリス



イギリス:税込972円(1本)


「アンデルセンイギリス」は、1967年に広島にアンデルセン一号店が誕生した当初から販売し続けているアンデルセン随一のロングセラー商品。その人気の秘密は、トーストしたときの食感と香り、そして毎日食べても飽きのこないあっさりとしたおいしさです。





アンデルセンイギリスは、サンドウィッチやオープンサンドなど色々なアレンジも楽しめますが、1番のおすすめはトーストです。そしてぜひ、アンデルセン醗酵バターをあわせてみて下さい。



アンデルセン醗酵バター:864円(税込)


アンデルセン醗酵バターは、小岩井乳業とアンデルセンがパンとの相性をとことん考えて共同開発し完成しました。パンをおいしく引き立てるクリーミーで芳醇な味わいが特長。厳選された生乳を原料にデンマーク産の乳酸菌で醗酵させたヨーロッパタイプの本格派バターです。





トーストしたパンの食感はとても軽く、香ばしい香りと小麦本来の甘さが引き立ってすごくおいしい。本格的なお店で食べるトーストの味わいです。





焼きたてのパンにバターを塗って溶かして食べた後は、冷たいままのバターをパンにのせてそのまま食べるのもおすすめです。まろやかでクリーミー、なのにしつこさがまるでない上質な醗酵バターの味をダイレクトに楽しめます。



アンデルセンイギリス
価格:324円(税込)/ 1/3本
賞味期限:製造日から2日間



渋谷店限定!「2種のチーズのパン」





渋谷店のパン製造チーフが開発した「2種のチーズのパン」は、渋谷店の限定商品。サムソーチーズとマリボーチーズという2種類のデンマーク産チーズを使用しています。あっさりとシンプルなパンとチーズの香ばしさとコクがよくあいます。





このシズル感がたまりません。生地は想像以上に軽く、チーズもさっぱりとした味わい。大きめなサイズですが、軽く完食できそうです。冷めたら少しトースターで温めると、チーズの香りがたってより食欲がそそられます。



2種のチーズのパン
価格:497円(税込)



デンマークのヒュッゲを味わえるお店「アンデルセン」





いずれのパンも、ひとくち食べれば一つひとつ真心を込めて大切に焼き上げられているのが伝わってきます。デンマークのヒュッゲの精神がパンを通して届けられていて、アンデルセンのパンが愛され続けている理由がわかったような気がします。



広島アンデルセンに遊びに行きたくなりました!



アンデルセン渋谷東急フードショー店
住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷東急フードショー2(しぶちか)
電話:03-3477-4612
営業時間:10:00-21:00
※東急フードショーの営業時間、店休日に準じます。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、状況に応じて営業時間が変更になる場合がござ
います



アンデルセンネット:https://www.andersen-net.jp



※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。



[All Photos by Mari.M]