株式会社ポケモンは、『ポケモンカードゲーム』の新要素「ポケモンV-UNION」を発表しました。8月20日に発売されるスペシャルカードセット「ミュウツーV-UNION」「ゲッコウガV-UNION」「ザシアンV-UNION」にて登場します。

ポケモンV-UNIONは、4枚1組で戦う強力なポケモンVのこと。トラッシュにある同じ名前の4種類のポケモンV-UNIONカードを組み合わせて、1匹のポケモンとしてベンチに出すことができます。なお、たねポケモンでも進化ポケモンでもなく、手札から場には出せません。

特徴は高いHPに加え、4枚のカードそれぞれが特性やワザを持ち、1匹のポケモンとして好きなものを選んで使用可能なところ。強力な性能の代わりに、きぜつ時はサイドを3枚も取られるうえ、1回の対戦で1種類につき1回しか出せません。

インパクトこそ大きいものの、Twitter上では“1枚でもサイド落ちした際に使いづらくなる点”から「サイド落ち」がトレンド入り。ケアとなる「シャクヤ」が注目を集めているほか、現行のスタンダードレギュレーションでは使えない「グラジオ」「タウンマップ」の再録やそれに代わる新カードの登場が期待されています。






ポケモンV-UNIONの第1弾は「ミュウツー」「ゲッコウガ」「ザシアン」の3種類。前述したスペシャルカードセットにて、それぞれの名を冠するセットに収録されています。各セットには、プロモカード「バーネット博士×1枚」と拡張パック「摩天パーフェクト/蒼空ストリーム×各3パック」も収録。希望小売価格は1,650円(税込)です。

■新スペシャルカードセットの詳細はこちら
https://www.pokemon-card.com/products/s/sp5.html