2月19日(月)に発売された競馬専門誌「週刊Gallop(2024年2月25日号)」にて、育成シミュレーションゲーム『ウマ娘 プリティーダービー(以下、ウマ娘)』が特集されています。

◆『ウマ娘』の3周年記念特集を掲載!劇場版にもクローズアップ
本誌では、2月24日に控える『ウマ娘』の配信3周年記念特集を8ページにわたって掲載。ラインクラフト、シーザリオらが活躍する「メインストーリー第2部」の情報や、ウマ娘のモチーフになった名馬による「週刊Gallop表紙登場ランキング」を紹介するとのことです。

また、5月24日(金)に公開予定の劇場版「ウマ娘 プリティーダービー新時代の扉」にもクローズアップ。ジャングルポケットの主戦騎手を務めた角田晃一調教師、マンハッタンカフェを管理した小島太元調教師、アグネスタキオンの手綱を取っていた河内洋調教師にお話を伺うとのことです。

「週刊Gallop(2024年2月25日号)」の価格は950円(税込)で、オンラインショップ「サンスポe-shop」にて取り扱い中です。