新社会人に「新しく始めたいこと」を尋ねたところ、1位が「無駄遣いをやめる」(42%)だったことが、医療脱毛クリニック「メンズジェニー(ジェニークリニック)」の調査で明らかになった。次いで「資格の勉強」(38%)、「新しい趣味をみつける」(37%)と続いた。

 調査では、新生活を始める学生、フリーター・アルバイトにも同様の質問を行った。その結果、学生の1位は「自炊」(59%)、フリーター・アルバイトの1位は「無駄遣いをやめる」(43%)となった。世代間で差があるものの、自炊や節約で生活に重きをおきつつ、資格など自己投資を求める傾向があるようだ。

 新生活を始める人に「新生活で不安なこと」を尋ねた。その結果1位が「人間関係」(263人)となった。次いで「お金のやりくり」(223人)、「仕事/学校生活」(176人)、「体調管理」(126人)と続いた。世代別では「人間関係」は20〜30代でトップ。「お金のやりくり」が40代以上でトップとなった。

 調査は3月17〜19日にインターネットで実施。これから新生活を迎える、または控えている400人を対象とした。