NEXERが運営する日本トレンドリサーチは、ハウスクリーニングや修理・お手入れサービスのECプラットフォームを運営するユアマイスター(東京都世田谷区)と共同で「夏のエアコン使用と掃除」に関するアンケートを実施した。暑い日のエアコンの使用方法について聞くと、39.6%が「一日中つけっぱなし」と回答した。

 「一日中つけっぱなし」と回答した人に理由を聞くと、「熱中症防止が一番。また、こまめにに消したり点けたりするより消費電力は抑えられると聞いている」(60代・男性)、「0歳の赤ちゃんがいるためほとんどが自宅で過ごしており、暑い日は熱中症対策で使用している」(30代・女性)などの意見が挙がった。

 「こまめにに消す」と回答したのは52.0%だった。回答者からは、「冷えすぎると体調を崩すから」(40代・女性)、「使用していない時間が30分以上あるときはもったいない」(40代・女性)といった意見が挙がった。

●エアコンの掃除 4割は「していない」

 夏にエアコン掃除をしているか聞くと、60.3%が「している」と回答した。掃除の頻度は、「1シーズンに1回(使用前)」が最も多く33.8%だった。次いで「1カ月に1回」(27.6%)、「1シーズンに2回(使用前後)」(18.7%)という結果に。

 調査は6月18〜20日、事前調査で「自宅でエアコンを使用している」と回答した全国の男女を対象にインターネット上で実施した。有効回答数は2000人。