日帰り温泉レジャー事業を行うケイサービス(岐阜県大野町)は7月16日、2000坪の敷地を貸し切り、温泉を堪能できる貸別荘&カフェ「TEF TANIGUMI」を根尾川谷汲温泉の隣地にオープンする。別荘(ヴィラ)の最大宿泊人数は8人、カフェは宿泊客以外でも利用可能としている。

 1棟約146平米(約44坪)の平家建てヴィラは全3棟で、各棟の最大宿泊人数は8人。各室とも2室のベッドルームと小上がり(一段高くして設けた空間)を備え、家電、食器、調理器具などを設置している。また大型ガスコンロ、ファイヤーピット、ハンモックなども常設し、冬季にはバイオエタノール暖炉も導入する。

 客室温泉にはぬめりがあり、ツルツルした泉質の「根尾川谷汲温泉」を全棟引き込んでいる。約2坪の石張り浴室からは、四季折々の自然が織りなす景色も楽しめる。

●「TEF TANIGUMI」カフェの特徴

 カフェは宿泊者に朝食を提供するほか、一般顧客も利用可能。県外顧客をメインターゲットとし、地域の農家・企業と連携しながら岐阜の食材(飛騨牛、飛騨豚、ジビエや清流で育った鮎)にこだわり、季節を感じられる食事を提供する。