ドミノ・ピザ ジャパン(東京都千代田区)は自社が展開する宅配ピザチェーン「ドミノ・ピザ」で、「ニッポン応援プロジェクト」を始めた。第1弾となる今回は8月21日まで、持ち帰り限定で「ドミノ・デラックス」Mサイズを600円で販売する。

●「ニッポン応援プロジェクト」とは

 昨今は原材料価格の高騰や円安などの影響を受け、食料品や各種サービスの値上げが続いている。同社はそんな状況の中、人気メニューを対象に値下げする「ニッポン応援プロジェクト」を始動した。

 第1弾となる今回は、1985年の創業時から人気のロングセラー商品「ドミノ・デラックス」Mサイズ(デリバリー1990円/持ち帰り995円)を対象とした。

 「ドミノ・デラックス」は創業当初から基本レシピは変わらない定番ピザでありながら、時代に合わせて食材をアップデートしている“進化系ピザ”だ。値下げ実施中もサイズやトッピング内容、注文を受けてから全て手作りするというこだわりを変えることなく提供している。

●値上げラッシュの中 値下げを連発

 同社は7月28〜31日の4日間、1枚買うと2枚無料になる「デリバリーLサイズピザを買うとMサイズピザ2枚無料!リベンジ」を開催し、大きな反響を得た。

 6月にも同内容のキャンペーンを展開していたものの、注文が殺到して配達が追い付かなかったため、運用面での改善を実施した。

 値上げラッシュが続く中、同社が値下げキャンペーンを繰り返す背景には、単価を下げてでも売上数量を増やしたい狙いがあるものとみられる。また、安い価格をアピールすることによって、新規顧客の獲得も視野に入れていると考えられる。

 今回の「ニッポン応援プロジェクト」でも消費者の支持を集められるか。