ヤッホーブルーイング(長野県軽井沢町)は、8月18日の「約束の日」に合わせて、大切な人との未来の約束がかなったときに乾杯する「約束のよなよなエール」の予約受付を開始した。発売日は10年後(2032年)と20年後(42年)の7月7 日(「よなよなエール」の誕生日)。予約は8月18日から23年8月17日まで受け付けている。

 「約束のよなよなエール」の予約方法は、“大切な人と未来の約束”をすること。約束する方法として、同社は3つの方法を用意した。1つめは「よなよなタイムカプセル缶」を使って、約束するというもの。大切な人との未来の約束を書いた手紙を缶の中に入れて、自宅などで保管する。カプセル缶は数量限定でプレゼントする。

 2つめは、東京都内にオープンする「約束のよなよなエール タイムカプセル醸造所」(期間限定)で、大切な人との未来の約束を入れる「よなよなタイムカプセル缶」を作成すること。3つめは、Twitterで「#約束のよなよなエール」「#2032年の飲み約束」などのハッシュタグを付けて、大切な人との未来の約束を投稿すること。いずれかの方法で約束すれば、「約束のよなよなエール」を予約することができる。

 「約束のよなよなエール」のパッケージは「よなよなタイムカプセル缶」のデザインを考えていて、味わいと価格は32年、42年時点の「よなよなエール」と同じになることを予定している。