2021年12月もスマホ決済キャンペーンが充実しており、ボーナス商戦を盛り上げそうだ。au PAYでは、最大20%還元の「たぬきの大恩返し 冬」も見逃せない。d払いは最大50%を抽選で還元するキャンペーンも行う。年末を期限とするキャンペーンも多いのでチェックしてほしい。

●PayPayのキャンペーン

クーポン

 PayPayは飲食店を中心とした大手加盟店の「PayPayクーポン」を配信する。対象期間や付与上限は対象加盟店ごとに異なる。

 PayPayクーポンはユーザーがPayPayアプリ上で取得し、対象店の支払いに「PayPay」を利用すると自動で適用となるクーポン。PayPay以外のアプリを立ち上げる手間がなく、飲食店、アパレル、雑貨店、家電量販店、美容室など多数の加盟店がクーポンを配信している。

 忘年会シーズンとなる12月は飲食店がお得。対象加盟店は吉野家、銀座ライオン、串カツ田中、モダンパスタ、鳥貴族など。なお、対象店舗によって、対象金額、付与上限、開催期間が異なる。

 また、商品の支払いに「PayPay」を利用したソフトバンクのスマートフォンユーザーに、最大半額相当(付与上限あり)の「PayPayボーナス」を還元。スマートログインを設定したYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携が適用条件となる。

3000円以上の決済で最大5%還元――スーパーマーケット還元祭が12月31日まで

 「3000円以上のお買物がおトク!年末スーパーマーケット還元祭」は「いつもどこかでワクワクペイペイ」(2021年12月)の一環として12月31日まで行われており、指定のスーパーマーケットで3000円以上の決済に「PayPay」を利用すると、誰でも支払い金額の最大5%のPayPayボーナスが付与される。1回当たりの付与上限と開催期間中の付与合計上限は500円相当。

 また、2021年11月5日〜12月31日に新規登録してPayPayを利用するユーザー、2021年9月1日から11月30日までの過去3カ月間PayPayを利用していないユーザーに最大10%までPayPayボーナスを上乗せして付与される。1回当たりの付与上限と開催期間中の付与合計上限は1000円相当。

 ポスターなどが掲出されている加盟店が対象で、オンライン加盟店は対象外。対象店舗は「PayPayアプリ」から確認できる。

PayPayモールで最大20.5%相当を還元

 ソフトバンクとヤフーが、ソフトバンクのスマホユーザーに最大10%相当を還元するキャンペーンを毎週日曜日に実施中。「PayPayモール」などでの支払いに「PayPay残高」または「Yahoo! JAPANカード」を利用すると対象金額の10%相当のPayPayボーナスが付与される。付与上限は1人1日あたり1000円相当で、LOHACO定期便の注文は対象外となる。

 PayPayモール特典やPayPay残高での支払い特典、Yahoo!プレミアム会員特典などを組み合わせると、PayPayモールでは最大20.5%相当、Yahoo!ショッピングでは最大18.5%相当が付与される。

最大1000円相当のクーポン配布――PayPayグルメ

 飲食店予約サービス「PayPayグルメ」を利用すると、人数や利用したコースに応じたPayPayボーナスが付与される。付与されるPayPayボーナスは予約時に割引として利用するか来店日の翌月下旬に受け取るかを選択でき、予約利用回数に応じて次回予約時に使えるクーポンが配られる。

 また、毎月5日、15日、25日の5のつく日と毎週日曜日はPayPayボーナス付与が5%になるクーポンがもらえる。

 「オープニングキャンペーン」が2021年12月27日まで開催されている。期間中にYahoo! JAPAN IDでログイン後、飲食店を予約して来店が確認できると予約ごとに最大4枚(1000円分×2枚、400円分×2枚)のクーポンが配布される。

●au PAYのキャンペーン

ローソンのクリスマス・おせちがお得

 ローソンでは、対象のクリスマス・おせちカタログ掲載商品を以下の方法で購入すると、税込み200円ごとに20ポイント(10%)がもらえる。内訳はau PAY ベースポイント1ポイントと本キャンペーンポイント19ポイントの合計20ポイントとなる。

1. ローソンのクリスマス・おせちカタログ掲載商品を店頭で予約

2. 本ページのエントリーボタンからエントリー

3. 商品の受け取りの際に「Pontaカードを提示」し、「au PAY(コード支払い)」で支払う

 還元上限は1au IDあたり1000Pontaポイント。本キャンペーン特典分のポイントは、Pontaポイントとして2022年2月末までに加算される。

QUICPay+設定により抽選で1万ポイント――12月31日まで

 KDDI、auペイメント、auフィナンシャルサービスの3社は「QUICPay+をはじめよう 1万Pontaポイント当選のチャンス!」キャンペーンを12月31日まで開催している。条件は対象カード(後述)とiPhoneとApple Payを持っていること。

 期間中に以下のカードのいずれかをApple Payの「QUICPay+」を設定した上で、QUICPay+で500円(税込み)以上の決済を行うと、抽選で1万円分のPontaポイントが進呈される。当選人数は以下の通り。

・au PAY プリペイドカード……500人

・au PAY カード……ゴールドカードと合わせて500人

・au PAY ゴールドカード……一般カードと合わせて500人

 端末への新規設定の他、機種変更に伴う再設定も対象となる。特に応募する必要はないが、期間中に返金/取り消しがあった場合はその分は抽選対象の決済金額から差し引かれる。当選した場合、2022年2月末までにポイントが付与される。

たぬきの大恩返し 冬――最大20%のPontaポイントを還元

 12月のau PAY関連では「たぬきの大恩返し 冬」も見逃せない。期間は12月1日〜12月25日。対象加盟店でau PAY(コード支払い/ネット支払い)を利用して支払うと、Pontaポイントが最大20%(40ポイント/200円)還元される。

 ポイント還元率は「初めて」または「2021年9月1日以降未利用」が最大20%、2021年9月1日〜2021年11月30日の期間中に利用がある場合は最大10%還元。ポイント還元上限は1au IDあたり1回500ポイント、期間内1000ポイントで、還元ポイントはPontaポイントとして2022年1月下旬に加算される。

 また、auスマートパスプレミアム会員限定でクーポンもプレゼント。400円以上のau PAY(コード支払い)での買い物に使える200円割引クーポンを各店舗/各回15万枚が配布される。配布期間は第1弾が12月1日10時〜12月7日(利用は12月12日まで)、第2弾が12月14日10時〜12月20日(利用は12月25日まで)。

 あわせて、ローソンで334円以上のau PAY(コード支払い)での買い物に使える333円割引クーポンも配布される。

 au PAY マーケットではエントリーしたauスマートパスプレミアム会員を対象に、購入金額に応じて最大20%のPontaポイントを還元。au PAY マーケットで初めて買い物をしたユーザーは最大20%(還元上限5000ポイント)、過去にau PAY マーケットで買い物経験がある場合は最大3%(還元上限2000ポイント)となる。一部サービスや商品、au PAY ふるさと納税は対象外。

 対象店舗などの詳細はキャンペーンサイトを参照のこと。

・対象のau PAY(コード支払い)加盟店

・対象のau PAY(ネット支払い)加盟店

au PAY 残高へのチャージにより抽選で最大5万円もらえる――auじぶん銀行

 auじぶん銀行は11月19日に「現金プレゼント!冬のau PAYチャージキャンペーン」を開始した。期間は12月31日まで。

 auじぶん銀行口座からau PAY 残高へ合計1万円以上チャージすると抽選でキャッシュバックされる。チャージ方法はリアルタイムチャージ、一定額チャージ、auじぶん銀行チャージいずれも可で、内訳は5万円が計60人、1万円が計100人、1000円が計500人、100円が計5000人となる。当選は1人1回限りで、特典提供時期は2022年1月下旬を予定。

 また、初めてauじぶん銀行口座からau PAY 残高へチャージを行うと、漏れなく200円がもらえる。キャンペーンに当選した場合も受け取れる。

●d払いやdポイントのキャンペーン

d払いを初めて利用すると50%還元――12月31日まで

 NTTドコモは「d払いをはじめよう!+50%還元キャンペーン」を開催している。期間は7月1日〜12月31日。

 期間中に「d払い」を初めて利用すると、利用金額の50%分のdポイントを還元する。エントリーした月の翌月末の買い物分までがキャンペーン対象だが、12月にエントリーした場合は、当月利用分のみが対象となる。

 進呈ポイントは「期間・用途限定ポイント」となり、付与上限は1000ポイントとなる。有効期限はポイント付与日から3カ月間だ。キャンペーンポイントは、利用月の翌月末に付与される。

出前館で上限なしの+1%ポイント還元――終了日未定

 NTTドコモが5月24日から「出前館 d払い+1%還元キャンペーン」を開催している。終了日は未定。

 対象はスマートフォン版キャンペーンサイト「とくトクd払い」専用入り口から出前館(d払い専用サイト)へアクセスし、d払いで支払ったユーザー。キャンペーンポイントとして購入金額1%分のdポイント(期間・用途限定)を進呈する。エントリーは不要で、還元上限はなし。

 ポイント進呈時期は購入月の翌々月末頃を予定し、キャンペーンポイントの有効期間はポイント進呈日から3カ月間。

初回30分無料や最大1000円が当たる――TOYOTA Walletとドコモ・バイクシェアが2022年2月28日まで開催

 キャッシュレス決済アプリ「TOYOTA Wallet」とシェアサイクル「ドコモ・バイクシェア」が協業を記念した「TOYOTA Walletでのお支払いでおトク! ドコモ・バイクシェアキャンペーン」を開催している。

 キャンペーン期間中にTOYOTA Walletアプリ内からドコモ・バイクシェアを利用し、指定の決済で支払いをすると、1日1回の初回利用分(30分/165円分)をTOYOTA Walletの残高としてキャッシュバックする。対象の決済サービスは「TOYOTA Wallet iD/Mastercard」「TOYOTA TS CUBIC Pay」で、期間は2022年2月28日まで。なお、一部初回利用時間が60分のサービスエリアもある。

 また、ドコモ・バイクシェアが提供する自転車のドレスガードからQRコードを読み込むと、1日(24時間)1回TOYOTA Walletの残高が当たる「毎日参加できる スマホで運試し!」に参加可能。ドコモ・バイクシェアのサービスを利用しなくても、TOYOTA Walletのユーザーであれば対象となる。

 180人にTOYOTA Walletの残高500円分が当たり、ドレスガードの専用パスを入れたユーザー10人にはさらに500円分をプレゼントする。期間は12月21日まで。

 この他、トヨタのお出かけアプリ「my route」内でTOYOTA Walletを利用して支払いをすると支払金額の10%分をTOYOTA Walletの残高へキャッシュバックするキャンペーンも行っている。

「dカード ポイントモール」リニューアル記念キャンペーン

 ドコモは、12月1日から通常より多くのdポイントがもらえるショッピングサイト「dカード ポイントUPモール」を「dカード ポイントモール」へリニューアルした。

 これを記念し、2022年2月28日まで最大1000ポイントがもらえる「dカード ポイントモールでもれなくもらえる♪」を開催。期間中にdカード ポイントモールを経由し、掲載ショップでの支払いにdカード/dカード GOLDを初めて利用すると、漏れなくdポイント100ポイント(通常ポイント)を進呈する。

 また、初めて買い物をした月を含む3カ月間のうち、計1万円(税/送料別)以上買い物をした月はdポイント300ポイント(通常ポイント)を進呈。全ての条件を満たすと本キャンペーンで最大1000ポイントをもらえる。エントリーは不要で、ポイント進呈は利用が確認でき次第順次行う。

その場で当たる!最大50%還元!d払い抽選キャンペーン

 ドコモは、12月7日から「その場で当たる!最大50%還元!d払い抽選キャンペーン」を開始する。期間は2022年1月10日まで。

 対象店舗での500円(税込み)の支払いにd払いを利用して当選すると、指定の還元率でのdポイント(期間/用途限定)をその場で還元する。内訳は1等が50%、2等が25%、3等が0.2%で、抽選は5分の1の確率で当たる。進呈上限は期間中1万ポイントで、有効期間はポイント進呈日から3カ月間。

●QUICPay

Apple PayのQUICPayでiPhoneが5000円割引に――JCBが2022年1月31日まで開催

 ジェーシービーは、11月1日から「iPhone購入キャンペーン」を開催する。期間は2022年1月31日まで。

 対象店舗でSIMロックフリーiPhoneを購入する際にApple Payに設定したQUICPayを利用すると、税込み価格からその場で5000円割引になる。ただし通信事業者が取り扱うiPhoneは対象外。

 対象店舗はSIMロックフリーiPhoneの取り扱いがあるビックカメラ、ヨドバシカメラ、エディオンの各家電量販店舗、C smart、B-PARK+、misumi STOREの各Apple Premium Reseller店舗。

●Tマネー

Tマネーかざして支払いで最大40%ポイント還元――2022年1月31日まで

 Tマネーの電子マネー「Tマネー」は「Tマネーかざして支払い40%還元キャンペーン」を2022年1月31日まで開催している。

 期間中に「Tマネーかざして支払い」で支払った利用金額の最大40%がTマネーにチャージして使える「Tマネーチャージ限定Tポイント」として進呈される。Tマネーチャージ以外のサービスには利用できない。

 ポイント付与上限は最大1000ポイントで、Tマネーの月間利用金額500円(税込み)につき1ポイントのTポイント進呈と合わせて最大40%となる。有効期限は2022年3月31日で、キャンペーン期間終了後の2022年2月中旬にまとめて進呈される。

 Tマネーかざして支払いはiPhone、Apple Watch、Android搭載スマートフォンで非接触の支払いができるサービス。全国のスーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア、ショッピングモール、レストラン、家電量販店など「iD」の端末が店頭に設置されている150万箇所と「Mastercardコンタクトレス」が設置された店舗、Mastercardが使えるインターネットサイトで利用できる。

●ゆうちょPay

郵便局で5%還元――12月31日まで

 ゆうちょ銀行と日本郵便が、「郵便局でゆうちょPayキャンペーン」を12月31日まで実施している。

 キャッシュレス決済を導入している郵便局の郵便窓口(ゆうゆう窓口を含む)でゆうちょPayを利用した際、支払金額の5%相当分のゆうちょPayポイントを還元。事前エントリーは不要。支払い金額のうち、ゆうちょPayポイント利用分は特典付与の対象外となる。

 ポイント上限は1人あたりの各月300ポイント、最大1200ポイント。ポイントの付与日は支払月の翌月末を予定し、ポイント有効期間は付与日から1年間となる。

●UNIQLO Pay

5000円以上の利用でVポイント20%還元――12月19日まで

 三井住友カード、三井住友銀行、SMBCファイナンスサービスは共同で「〜冬の大還元キャンペーン〜UNIQLO Payでもれなく1,000円分Vポイントギフトがもらえる!」を開催する。キャンペーン参加にはエントリーが必要で、買い物の集計対象期間は12月1日〜12月19日。

 本キャンペーンはユニクロが運営するキャッシュレス決済サービス「UNIQLO Pay」へ対象の決済方法を登録し、計5000円(税込み)利用すると、20%のVポイントを還元。漏れなく1000円分のVポイントギフトがもらえる。利用額は国内のユニクロ店舗、ジーユー店舗、ユニクロオンラインストアの利用を合算して集計し、期間内であればエントリー前の利用も含む。

 対象の決済方法は三井住友カード/SMBCファイナンスサービスが発行するクレジットカード(Visa/Mastercard/JCB)の個人向けカード、または三井住友銀行の個人の普通預金口座(総合口座普通預金を含む)。UNIQLO Payへの口座登録にはSMBCダイレクトの契約が必要で、三井住友銀行と三井住友カードが共同で提供するSMBCデビットカードは対象外。

●楽天Edy

抽選で「楽天キャッシュ」1000円〜60万円分をプレゼント――楽天Edy 20周年キャンペーン第3弾は12月31日まで

 楽天Edyは「楽天Edy」の20周年キャンペーン第3弾を12月31日まで開催している。

 本キャンペーンではキャンペーンページへエントリーした中から抽選で1人に60万円分、2人に10万円分、10人に2万円分、200人に1000円分のオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」をプレゼント。楽天Edyや楽天グループの対象の各サービスの条件達成によって当選確率が上がり、全ての条件を達成すると最大で100倍になる。

 付与された楽天キャッシュは、楽天ポイントと同じように「楽天ペイ(アプリ決済)」や「楽天ポイントカード」に加盟する街の店舗、楽天グループの各サービスの支払いなどで利用できる。ポイント付与時期は2022年2月28日頃を予定している。

抽選でチャージ額の20%、5万円チャージで当選確率10倍に――12月13日まで

 楽天Edyでは「楽天Edy冬の大感謝祭」キャンペーンも開催している。

 11月18日〜12月13日の期間内にエントリーし、3万円以上チャージしたユーザーの中から抽選で3000人にチャージ額の20%分のEdyを還元。当選確率は期間中のチャージ額によって上がり、3万〜3万4999円は1倍、3万5000〜3万9999円は2倍、4万〜4万4999円は5倍、4万5000〜4万9999円は8倍、5万円以上は一律10倍となる。

 特典進呈上限はEdy1万円分で、特典付与時期は12月31日頃を予定。特典受取はユーザー自身で行う必要があり、受取期間は2022年1月31日まで。

●楽天ペイ

楽天ペイで最大50%還元――抽選キャンペーンが12月31日まで

 楽天ペイメントはポイントサービス「楽天ポイントカード」とスマホ決済アプリ「楽天ペイ(アプリ決済)」を組み合わせたキャンペーン「年末の大抽選会!1等最大50%還元キャンペーン」を12月31日まで実施している。

 ユーザーはキャンペーンサイトからエントリーした上で、期間中に楽天ポイントカードを提示して楽天ポイント1ポイント以上を獲得し、対象店舗で楽天ペイのQRコード支払いを500円(税込み)以上利用すると抽選に参加できる。

 抽選で400人に、期間中に楽天ペイで支払った額の合計50%分のポイントを付与(上限1万ポイント)し、2万人に100ポイントを付与する。この他、キャンペーンにエントリーしたユーザー全員に1ポイントを付与する。

 エントリー後にアプリ「Super Point Screen」に新規で登録し、12月5日までに5日以上ポイント付与の対象となった広告を閲覧した場合、追加で100ポイントを付与する。楽天IDでのログイン後、SMSによる本人登録が必要となる。

 ポイント付与時期は2022年2月ごろを予定している。対象店舗などの詳細はキャンペーンサイトを参照のこと。

抽選で最大全額ポイント還元――12月31日まで

 12月31日まで開催されている「楽天ペイアプリの楽天ポイントカード機能利用で最大全額還元が当たる!」では期間中に「楽天ペイ」アプリ内の「楽天ポイントカード」機能のバーコードを提示し、1ポイント以上獲得したユーザーが対象。抽選で100人に全額ポイントを還元し(上限2万ポイント)、1万人に10ポイントが当たる。参加にはキャンペーンページからのエントリーが必要だ。

 楽天ペイアプリの「ポイント払い 瞬間チャージ」のチャージ額を設定し、アプリの楽天ポイントカードのバーコードを提示して楽天ポイントを利用した回数に応じて、当選確率が高くなる。1〜2回の利用で5倍、3回以上の利用で10倍となる。

 また、キャンペーンページでエントリーして期間中に初めてポイント払い 瞬間チャージのチャージ額を設定したユーザー全員に、1ポイントをプレゼントする。

●#外食はチカラになるプロジェクト――PayPayや飲食店など28社が参加

 決済事業者が開催する大型キャンペーンの他にも「#外食はチカラになる」と題した大規模なプロジェクトから目が離せない。

 内容は全国の飲食店約9400店舗が参加し、来店客に特典を提供するというもので、外食関連企業と決済・ポイント関連企業28社が10月14日にキャンペーンを始めた。食に関するキャンペーンで利用者を店舗へ呼び込み、コロナ禍で集客に苦しむ『外食産業』を元気づけるようなイメージだ。

 なお各社の発表によれば、来店促進と外食業界全体の活性化を目指し、感染対策を徹底して開催するとのこと。

 特典付与はPayPay、NTTドコモ(d払い)、楽天ペイメント(楽天ポイントカード/楽天ペイ/楽天Edy)、ぐるなび、Tポイント・ジャパンが行う。PayPayは抽選で支払いの最大100%を還元。d払いでは最大300%を還元。楽天ポイントでは来店すればするほどポイント(最大10倍)アップする。Tポイントでは最大10万ポイントが抽選で当たるTポイントくじを実施する。

 開催期間、進呈上限、特典付与日は各社で異なる。詳細は#外食はチカラになるの概要や、各社サイトを参照のこと。